2008年09月25日

卒論中間報告会in霧島

最近の愛読書と言えば、地球の歩き方でございまして、
自分で勝手に旅行ルート考えて、

ページをめくって、

脳内旅行を楽しんでいる状況です。

とおっても楽しいです。。。。



なんか、書いてて自分さみしいなぁ、と思わざるを得ない僕の今日の更新♪

=====================


さてさて、卒論の中間発表会も無事に終わりまして、今日帰ってきました。

一泊二日というスケジュールで臨んだ今回の合宿、

私の発表の出来と言えば、最悪に値するものでして、

結構労力をかけたのにもかかわらず、それなりの成果が出せずに反省しきりです。



キルギスのリゾート地、イシククル湖のほとりで、

「財政再建団体に移行すると、国の管理下におかれ・・・・・」

などと、必死に勉強していたことが懐かしく思います。



しかし、いくら後悔してもどうしようもないので、

前を見て歩いていきます。


今回の合宿では朝ごはんに寝坊するという大失態を演じてしまいました。

4年のゼミ長、合宿の幹事、最年長である私、去年も寝坊した者、

という、最高のカルテットでの遅刻でした。


起こしに来てくれた後輩に感謝です。

「ドアをガンガン叩きやがって、なんやねん(怒)」

なんて、愛すべき後輩に向って心の中で思ってしまった自分が恥ずかしいです。


起こされて、30秒後にはゼミ生に謝り、

40秒後には

「いただきます」

と、言ってました。


ただ、あまりにもご飯が美味しかったので、

ご飯を4杯もおかわりしていました。


最後の2杯はおかずが無かったので、

先に食べ終わった後輩3人からおかずを拝借いたしました。


これを先人は「エコ」と詠んできました。

しかし、自分では「エコ」を言い張っていても、

客観的に見るとそれは「エゴ」になっていることが多いのが

この世のまた、面白いところでもございます。


そんな、紆余曲折を経て、無事に卒論中間報告会が終わりました。

ただ、私個人的に申し上げますと、

卒論痛感報告会だったわけなのですが。。。



学生生活も残り4ヶ月、

なんか、こういう「学生っぽさ」を感じることが

非常の喜び

になりつつあります。



合宿の写真も入れたかったのですが、

なんせ、デジカメが故障中でございます。

写真が無いことをご勘弁願うとともに、

私に新しいデジカメを買ってくださる、

社会正義感溢れる方を探しております。







もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!



  

Posted by たじぃ at 01:16Comments(0)