2009年02月28日

カンボジアンにだまされること3回目。


カンボジアから国境を越えて、ベトナムに入ったとたん、

アオザイを着た女子高生を発見しました。

ベトナムに来てよかったとホンキで思ったたじぃです。

どうも、こんにちわ!


ブログの書き出しから女性ネタでした。

世界の皆様、ごめんなさい。



さて、前々回のブログで

「もう、カンボジア人にはだまされぬぞ!」

っと、誓ったのにもかかわらず、翌日に騙されました。

僕は人がよすぎるようです。



それは、キリングフィールドに行ったときのこと。

道端で、トゥクトゥクを捕まえて、市内からキリングフィールドまで往復6ドルで交渉成立!。

シェムリアップからプノンペンのバスで偶然同じバスだった日本人、あきこ様と約2週間ぶりに日本語で会話をしながら、キリングフィールドへ向かいました。なので、一人往復3ドル。安い☆

片道約13キロほどの長距離です。約20分かけて無事、キリングフィールドに到着しました。

入場門の前で降りると、ドライバーが6ドル払えと言ってきたのですが、僕は

「市内に帰ったら払うよ」

と言ったのですが、ドライバーは

「ガソリン入れないと帰れないんだ。あと、ご飯も食べたいから6ドル先に払ってよん。」

と、カンボジア人らしからぬ、物腰の柔らかさに騙され、ついつい、4ドル払ってしまった。

そして、30分ほどキリングフィールドを見学して帰ろうと駐車戻ると案の定、ヤツの姿が見えない。


おそらく、ほかのお客さんを3ドル以上で乗せて帰ってしまったのでしょう。

あううーーーー、またやられたよーーーーー。

しかも、運の悪いことに時間は閉園間際。見学者も続々帰っていきます。

バイクタクシーも他のお客さんがチャーターしているので乗せてもらえず。。。

そしてここは、市内から13キロも離れた田舎。

日がどんどん沈んでいくことにあせる。



しかし、である。

僕の日ごろの行いがよすぎるのか、まだ残っている観光グループを発見。

どうやらフランスからの観光グループらしい。

10人くらいでミニバスとガイドをチャーターして観光しているようだ。

ダメもとで、そのフランス人グループのガイドにミニバスの荷台でもいいから載せてください、とお願いしてみた。

内心、最悪10ドルまでなら出す覚悟だった。


ふたたび、しかし!である。

なんと、このガイド、僕をおいてさっさと帰っていたうんちゃんと同じカンボジア人だけれども、

「あーー、いいよ。今から席作るから乗っていきな」

と、笑顔で対応してくれるではないか。


僕たちがバスに乗った瞬間、乗客のフランス人は歓迎ムード。

のどは乾いてないか?

おなか減ってないか?

と、置いてきぼりを食らった僕たちに気を使ってくれるではないか。

なんていうか、カンボジアの庶民との圧倒的な心の余裕の差を感じてしまった。


このとき、僕は思ったね。

すごく不謹慎で正直文字にするものはばかられるけれども、


さすが宗主国フランスだわ。って。





日本がここまで経済発展できた理由のひとつに、

人との約束を守る、うそをつかない、などの信用が日本社会の中にインフラとして根付いていたことがあげられると思うんだよね。恥の文化とも関係してくると思う。中国とかカンボジアでは特に感じたけれど、みんなが各自の目先の利益を優先する社会っていうのは、長期的に見ると利益をあげられない。部分最適が全体最適とは限らないとよく言われるけれど、まさにその通りだと思う。

信頼が無い社会で経済活動をすると、その信用リスクをヘッジするために無駄なコストがかかってしまう。モラルが低下してくるとこの信用リスクも大きくなるので、より信用リスクのヘッジにコストがかかる。日本は昔から割りに信用というものが社会に根付いていたんじゃないかな。これは、日本社会にとって大切にしていくべき大切なインフラ。道路とか鉄道みたいに形があるものじゃないし、ITのように利便性を感じることができないけれども、この日本人が大切にしてきた「信用」っていうのは、これからも大切にしていくべきインフラだと感じました。

わりと硬くなってすみません。
あさってに香港に飛びます。

いよいよ旅も最終目的地です。



昨日の家計簿
朝ごはん(カンボジアのお菓子)   100円
プノンペン~ホーチミンのバス代  1000円
昼食費                  200円
博物館見学料              200円
キリングフィールド見学料       200円
交通費(逃げられた)          200円
チップ(僕たちを救ってくれたガイド様)500円
夕食(豪勢に日本料理)        1200円
宿泊費                   500円
ネカフェ                  200円
飲み物                  300円
______________________
                      4600円


今日の家計簿
朝ごはん(チーズオムレツとサンドイッチ) 200円
昼食費(ベトナム料理)            500円
明日のクチトンネルツアー         1900円
香港行き航空券              34800円(痛い・・・)
夕食費(ベトナム風チャーハン)       400円
ビール                      150円
飲み物                      150円
宿泊費                      300円
ネカフェ                      200円
_________________________
                          38600円(ダントツ過去最高・・・・)





  

Posted by たじぃ at 22:35Comments(6)

2009年02月27日

歴史から学ぶという事。

最近のダイエットは

ゼロカロリーコカコーラ

を飲む事です。
こんにちわ、たじぃ@カンボジアです。






今朝の7時にアンコールワットの街、シェムリアップを出発して、カンボジアの首都プノンペンにやってきました。


トゥールスレン博物館に行く事がプノンペンでの目的。
この博物館は、約30年前にカンボジアを制圧したポルポト政権下でスパイとされた人々とその家族が拷問をされて虐殺された建物をそのまま使っています。もともとは高校だったのですが、校舎を改造しています。




教室に残されている鉄のベッドが生々しい過去を語っています。
ここで、拷問を受け、多くの人が殺されていきました。




人がつるされた柱が当時の悲惨な状況を思い出させます。





尋問を受けた人々はここキリングフィールドに連れてこられ、殺されていきました。
たった、30年前の話です。


この慰霊塔の中には犠牲者の遺骨が納められています。



同じ人間がなぜこんな残忍な事が出来るのか、不思議でしょうがありません。
しかし、このような歴史は繰り返されてきました。

自分の価値観が絶対である。
絶対的な先入観と、圧倒的な偏見をもって、
自分達を正当化する事が出来れば、人間どんな残虐なことでも出来てしまうのかな。

これは、たぶん人間だれしも持ってる要素なのかも知れません。
もちろん自分にだってそんな要素があるのかもしれません。
絶対にそう思いたくありませんが。。。

歴史を見るとき、自分とは違うものとして認識してしまうと、
歴史からは何も学べないのかもしれません。
歴史から学ぶとは、過去の人間と自分は同じ遺伝子を持った人間だと
意識しておく事が大切だと感じました。

ちょっと堅くなった今日の日記。。。
すみません。

明日の朝、ベトナムのホーチミンに向けて出発します。
なんという忙しさ。


追伸 今日もカンボジアンにだまされました。詳細はまた後日。。

  

Posted by たじぃ at 23:21Comments(3)

2009年02月26日

アンコールワットの偉大さに感服。

シンガポール、マレーシアでは中国語を使っていたんだけど、
タイに着いてからというもの、英語オンリーです。

そのせいか、中国語の文法で英語を話してるたじぃです。

こんにちは。




続きを読む前にクリックいただけると、就活生ブログランキングで1位になります。

そうすると、就活情報を探しにきた学生の休息の時間を提供できると思います。(意味不明)







今朝、タイの国境の街、アランヤプレテートという街からカンボジアに入国。

ちなみにアランヤプレテートでは700円の宿泊費だったのにもかかわらず、プールがついてました。

そんな、高級感漂うホテルのプールをトランクスで泳いでました。国境がわかれば海パンも代わるってわけです。




国境はこんな感じ(タイ側から)




カンボジア側、国境の街ポイペトは国境特有の混沌とした雰囲気。
なんか、殺伐としたムードが漂ってました。

何でも、ポイペトの郊外にはまだ地雷が残っているようで。。。
あんまり長居はしたくない街だったのでとっととアンコールワットを目指します。


カンボジアに入ってからというもの、だまされること2回。

国境の街ポイペトでは、僕が乗ったらすぐ出発っと言っていたタクシーの運ちゃんが、僕が乗ったのにもかかわらず、30分くらい待機。

理由を英語で聞くと

「ノー スピーク イングリッシュ」

だとさ。




お前英語で僕を客引きしたろーがっ!(怒)




アンコールワットの街、シェムリアップに着いてからというもの、
僕がトゥクトゥク(※前回の日記参照)の運ちゃんにあるゲストハウスに連れて行け、って言うと

「つぶれたから、僕の知り合いがやってるところに連れて行ってやろう。」

と、言われやたら高いところに連れて行かれる。


僕が

「つぶれたことを確認してからまた戻ってくる」

というと、あせりだすカンボジア人。

確認したら、普通に営業してるだろが!


もう、だまされぬぞ。
旅行中、日本語や英語で話しかけてくる奴は信用してません。
善意の方々、すみません。




そんな愚痴っぽい前置きはさて置いて、

アンコールワットに行ってきましたよん♪
うひひーー!

シェムリアップでその辺にいたバイクに乗った(気の弱そうな)兄ちゃんにアンコールワットまで連れてって。とお願い。

森の中にまっすぐに伸びた道路。




書物には残っていたけれど、場所がわからずに人々の記憶から消えること数百年。

そして、150年前に偶然に発見された、アンコール遺跡群。


いやん、ロマンだわ。

はじめて見つけたときは、どんな気分だったんだろ。

僕なんか、「ここにアンコールワットがある」って知ってても、
塔が見えてきたときは興奮したもんね。

ひそかに尊敬するTまるさんが

「アンコールワットは人生観変わるぜ。」

っておっしゃってた意味が分かりました。

夕日に映えるアンコールワットを眺めながらのビールは最高!
(ほとんどアルコール入ってなかったけど。。。)




アンコールワットで飲んだビールの名前はアンコール。
でも、ノンアルコールっぽい、ケチったビール。

アンコールワットでアルコールを飲もうという、超レベルの低い締めで、

世界に誇るべき遺産の魅力を伝えてみたつもりです。



明日は、カンボジアの首都プノンペンに行ってきます。
ハードスケジュールだなぁ。
でも、カンボジアの子供たちに癒されてます。




はーい、あんかんべーー!







昨日の家計簿
バス代(バンコク~アランヤテプレラート) 600円
朝食代(屋台)                200円
飲み物(水とか)               300円
昼食代(オレオ)               100円
交通費(タクシーとか)            800円
夕食(屋台)                  100円
ビール                     200円
ネカフェ                     100円
宿泊費                     700円
プール                     100円
________________________
                         3200円



今日の家計簿
タクシー(ポイペト~シェムリアップ)   2300円
朝食(セブンイレブンのアンパン)      50円
交通費                     600円
カンボジアビザ代              3000円
アンコールワット入場料          1800円
飲み物(水とかビール)           350円
夕食代(カンボジア料理)          300円
宿泊費                     200円
バス代(シェムリアップ~プノンペン)   500円
________________________
                         9100円

国を超えると高くなるなー。
 
 









  

Posted by たじぃ at 23:49Comments(5)

2009年02月25日

これからカンボジアの国境歩いて超えます。

チェンマイからバンコクに帰ってまいりました。

そしてこれから、カンボジア国境を歩いて越えてまいります。

歩いてって・・・・。

結構緊張してます。


無事、カンボジア入国が果たせたら晴れてアンコールワットです。

うひひーーー。まじテンションあがってきた。




ここで、ちょっとバンコクのご紹介。

バンコクの交通手段で一番便利なのがこれ。



その名も

トゥクトゥク

名前がとってもチャーミングでちゅ。

バイクを改造して、後ろに二人乗れるように改造したもの。
でも、このまえ7人で乗ってるん見た。



でも、そんな可愛らしげな名前とは裏腹に、とばすとばす。。。

カーブなんかも減速せずに曲がったりしてます。

落ちるかと思ったよ。



でも、そんなスリルを旅行者は楽しんでたりもしています。

特に女性は高速カーブのたんびに

キャッキャ、キャッキャ

叫んでます。





そんな、かわいい女性を後ろに乗せた運転手のオッチャンは、

テンションあがって、これでもか、これでもか、とスリル満点の走行。


かわいい女の子がはしゃいでるのを嬉しがるという男の性は

バンコク共通

なのかも知れません(笑)



うん、久しぶりにオチがつけれたよ。自己満足。




昨日の家計簿
昼食代(バーガーキング)    450円
コーヒー(スタバ)         250円
夕食代(ソーセージとパン)   100円
飲み物(水)            100円
____________________
                   900円  

Posted by たじぃ at 11:07Comments(5)

2009年02月23日

タイの古都、チェンマイを歩く。

チェンマイに着きました。

バンコクから列車に揺られて15時間。

なんと、3時間遅れでチェンマイに到着です。


チェンマイ駅はこんな感じ。










12時に到着してそこからはいつものように宿探しから。

今回はバストイレ付のツインが600円で取れました。

うひょひょーーい。安すぎ。


今日のお昼ご飯は久々の日本料理。
こんなタイの奥地にも日本料理店ってあるんですね。
しかも、味はしっかりしてます。





お昼にチェンマイに到着してからは、ひたすら



お寺巡り



してました。

日本のお寺に似てるところもあれば似てないところもあって、
なかなか飽きませぬ。

タイの中で象さんってとっても大切にされてるんよねー。
お寺行っても象さんの石像が目立ちます。












日本のお寺とはまた違った、たたずまいでした。
雰囲気も日本ほどはしんみりしてないかな。

そんな、久しぶりにまじめに観光をした後は、夜の街へ(笑)


夜市が出てました。こんな感じ。




いろんなモノ売ってんなー。



ご飯はフィーリングでお店を決めました。
なんかよくわからないけど、
ここは旨い!っていう直感が。





そして、めっちゃ美味しいではないか!
自分の第6感を褒めてつかわしたくなった瞬間でした。




あと、夜の町をウロウロしてて目に付いたのが。
いわゆる風俗。

お店の前に女の子が並んで座っていて、
それを見て、自分の好みの子を指名するという全くもって品のないスタイル。
品の無いという言葉以下かもしれません。


映画「闇の子供たち」でテーマになっていたのが、「タイの人身売買」でした。
そこには田舎から拉致されて毎日のように外国人相手に売春させられる女の子や、臓器を目的として殺されていく子供たちが映し出されていました。タイに来てからというもの、子供がバイクの荷台に乗せられてるのを見るたびに、臓器目当てに病院に連れて行かれるんじゃないかと、嫌な光景が脳裏をよぎります。

この「闇の子供たち」は絶対に見るべきだと思います。
僕の幼稚な文章では伝わらないかもしれませんが、映画の中では命に値札が付いているのがリアルに描かれています。

タイに限らず世界中にこんな人身売買、臓器売買の闇ルートはあるんだろうけれど。
そして、日本は人身売買の対策が甘いと国連からも非難されていることをどれだけの人が知っているんだろう。

いろんな国を旅してると命の重さを考える機会が豊富です。




今日の家計簿

朝ごはん(オレオと水)    100円
国際郵便の切手代      100円
交通費             150円
昼ごはん(トンカツ定食)   300円
飲み物             200円
夜ご飯(タイ料理&ビール) 600円
ネカフェ代            200円
宿泊費             650円
_________________
                 2300円  

Posted by たじぃ at 23:38Comments(4)

2009年02月22日

タイ王朝をあるく。

26日にカンボジアに入国することになりました。
バンコクから陸路で国境を超えます。今度はバスで。
アンコールワット楽しみだーー。







今日は朝からなんか活動的。

溜まってた洗濯物を片付けて、って洗濯機を使えるわけもないので、手洗いで。
ゴシゴシやってました。旅の時はいつも自分で洗濯してるので、手洗いがうまくなった気がする。
でも現代社会においては、あんまり実践の機会がないけれど。


そして、朝ごはん。
ゲストハウスの前に出てるお店で済ます。

辛すぎだよ。ひーー。


タイの一番のお目当てだった、
メイドカフェ、ぴなふぉあバンコク店が閉店してました。
残念だーーー、

ムエタイよりも萌えたい のに。。。


なので、仕方なく、タイの王朝を見物してきました。
本来はこちらが目当てであるべきだが・・・。

入場しようとしたらなんか、係員に止められた。

どうやら、半パンでの入場はお断りされてるらしい。




じゃあ、全裸で行ったろかい!!!




っと言う勇気もないので、おとなしく用意されてた長ズボンを履いて見物しました。

入場料350バーツ(1200円)は高すぎる。
しかも、学割も効かないし。。。

今まで国際学生証が使えたのは、マレーシアでの





学割定食





だけじゃないか!まったく。



っと、文句、不満を垂ながら中に入ると、そこはなんとも美しき別世界。
1300円も納得です。

タイの仏教の偉大さを体感できます。
いや、大げさじゃなくて。









中にはこんな変な石仏も。




壮大な外観と、緻密な装飾。
金色を惜しみなく使っているのに、ケバケバしさがまったくでないのが不思議。





西洋建築とタイの伝統建築の見事なコラボレーション。







入り口には銃をもった見張りがいます。
(でもみんなこの見張りと記念撮影してた。)





お昼ごはんはバックパッカーの聖地、カオサンロードで立ち食い。
なかなか、おいしいでごじゃるよ。







午後はカオサンロード周辺のオサレなお店でお茶飲んだり、ウィンドウショッピングしたり。
優雅な時間を過ごしております。


さて、今からチェンマイに向けて出発します。
昔から是非行ってみたかった場所。
どんな雰囲気の町なのか、楽しみです。


今日の家計簿
朝ごはん(屋台)          200円
タイ王朝(ワット・ポー)      1300円
昼ごはん(屋台)          200円
コーヒー                250円
ポストカード(10枚)         250円
カンボジアビザ取得費       3000円
シェムリアップまでのバス代   1100円
ネカフェ代               300円
飲み物代               300円
_____________________
                    6900円

連日出費がかさむな・・・・。
  

Posted by たじぃ at 19:09Comments(3)

2009年02月22日

バンコクに無事到着!

ついに!

ついに!!

この日がやってきましたっ!!

就活生ブログランキング第1位

おめでとーー、ぱちぱちーーー。

これも皆様のおかげでございます。

微笑みの国タイから、微笑んでこの画面を見ております。



まぁ、でもランキング1位を一番喜んでいるのは母だったりします。(笑)




就活情報を見に来られた、皆様へ。

この先も就活の情報は一切ありませんので、
他のサイトに移動してくださいませ☆

もしくは、1年前の日記をご参照くださいませ☆







旅のつづき・・・

クアラルンプールkらバンコクに向かうためには途中バトワーズという町で乗り換えをし無ければなりません。

でもね。

重大なミスを犯してしまったのです。。。


乗換駅、バトワーズに到着したことに気がつかず、

爆睡

起きたときには、地図にも乗ってないような町に来ちゃいました(笑)

地図も無い町を、朝の5時に徘徊してる日本人。



ここは、どこ?

僕は今、どこにいるの??

わかっていることはまだマレーシアのどこかにいるということだけ。

うひょーー、これはピンチだ。

こまったので、どこかで水を買おうと財布をあけたらびっくり。

持ち金は80円。。。

マレーシアのお金はもう使わないと思って両替して無かったよ。











人生オワタ。

僕はどこかもわからないマレーシアの町で人生の終焉を迎えるのね。。。


なんて、考えて町を徘徊してたら、なんと第一村人発見!!



恐る恐る今どこにいるのかを聞く、

やはり、よくわからない、、、、



バスターミナルを捜し求めて歩くこと1時間。

なんと、奇跡的に発見!!

奇跡だーーー!



ただ、持ち金は80円。

バスには乗れるはずも無いので、「お願い!ただで乗せて!」

って土下座するつもりでバスの運ちゃんに声をかけたら、



「バトワーズまで45円だよ。」



奇跡再来。

こうして、無事に降りすごしたバトワーズに戻ることができ、

バンコク行きの列車に乗れたのでした。

なんか、綱渡りのような旅が続いてます(汗)





心配していたマレーシア入国スタンプが無い件も無事に解決。

マレーシアの出国審査の時に、顔をジロジロ見られましたが、なんとか出国させてもらえました。

やったねーー!


そんなわけで、今はバンコクからの更新です。

バンコク最高です☆

微笑みの国です。

久しぶりに中国語が聞こえなくなりました。
(でもチャイナタウンはバンコクにもある。)

明日の夜行電車でチェンマイに行ってきます。
電車で13時間。まあ、クアラルンプールからバンコクまで30時間だったので楽勝でしょう☆

そんな、わけで、微笑みの国タイを満喫しております。

詳細はまた後日更新しマース。


追伸 タイにメイドカフェができたって聞いたから行こうと思ったらつぶれてたよ。残念。。。


昨日の出費

名も無き町~バトワーズ バス代  45円
ミネラルウォーター           30円 
______________________
                      75円 (笑)


今日の出費

タイ~チェンマイ電車往復        4800円
昼食(屋台)                 200円
ビール3本(昼間から笑)          500円
サンダル(前のは足に合わなかった) 400円
半ズボン 700円
袋つきベルト(防犯対策) 500円(もっと値切れた・・・)
筑豊ラーメン 600円
足つぼタイ式マッサージ 800円
交通費 600円
宿代 400円
_____________________________________________
9500円

うわーー、かなり高くなっちゃったよ。
目標は1日5000円以下です。
  

Posted by たじぃ at 00:29Comments(2)

2009年02月20日

旅の振り返り。シンガポールから。

キターーーーーー!!

宮崎をどげんかする大学生のカウントダウンブログがなんと、第2位まできちゃいました!!

これも皆様が読んでくださっている、そのブログを書いている僕のおかげです(笑)
皆様、この勢いで、クリックをお願いいたします。

お願いしたいクリックは

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

宮崎の力を全国にとどろかせましょう!!



さて、このブログが更新されているころには、僕は汽車の中です。
予約機能を使って更新しまーーす。あしからず。



まずは空港出発から。
たくさんのお友達に見送られ、ありがたいことでございます☆



感謝でーーっす。
お土産を買ってきて上げましょう(笑)

シンガポールのチャンギ国際空港。
日本人の設計なんですって。




シンガポールといえば、これ。マーライオン。
世界3大がっかりのひとつなので、どれだけガッカリできるか期待していったけど、
案外、壮大でガッカリできなかったことにガッカリしたマーライオン様。



もう一枚はどまんなかの帽子かぶってから。




マレーシアのジョホール・バルは歩いていってきました。
シンガポールと陸路でつながっているのね。




インドネシアのビンタンリゾート。
シンガポールから船で1時間くらいだったよ。






この後はマレーシアに入国。
写真もアップしてまーーす。


この写真がアップされているころにはタイに入国してるかな。
いや、マレーシアへの入国記録がないって言われて、いじめられてるころかな。。。(苦笑)






  

Posted by たじぃ at 19:00Comments(2)

2009年02月19日

バンコクに向けて出発!!

やばい!もうすぐバンコク行きの列車が出発してしまう!
急いでブログを書かなければ!!

このブログが更新されるころには、僕は列車の中でーす!

無事、タイに入国できるかしら。
なんせ、マレーシアへの入国スタンプがないからね。。。



就活ブログランキングが大変なことになっています。。。
全国位!!

2位です!!

まずい、就活に役に立つこと書かなきゃな・・・。

もう一度宮崎をトップに!!
投票よろしくお願いします!!






クアラルンプールは今日もクソがつくほど暑いです。

さてさて、今朝は思いっきりゆっくりしようと、10時に起床。

何でも郊外に超大型ショッピングモールがあるとのうわさを聞き、行ってみることに。




こんなオサレなかんじ。

でも、JUSCOも入ってました。

ぶらぶらしてると吉野家発見!




壁にはこんな表示も




まぁ、牛丼だからね。




ひっろー!
って、感嘆してたら、なんか変なショーが始まったので、見学してみることに。

ジャパニーズトラディッショナルダンス

って紹介されてました。

「ゲイシャ」って言ってました。

あーーー、芸者遊びがしたい(笑)





その後は、なんか変な人登場。
ショッカーだ!って思ってみてたら、ナレーターの人が「これは忍者です」って言ってた。






はうぅぅーーー。
日本の文化が間違って伝わっていくーーー。



そして、挙句の果てには、一緒に踊りだす(笑)
なんで、芸者と忍者が踊らねばならんのだ・・・・(涙目)



異文化交流の難しさを改めて感じた瞬間でした。



にしても、このショッピングモールめちゃくちゃ広い。
スーパーがJUSCOとカルフール。デパートがISETANでした。たぶんまだほかにもあると思う。
そして、一番びっくりしたのがトイレ。入場料が150円だそうで。どんだけ高いんだよ。

店舗数もハンパ無いよ。
地価1階から4階までのモールが2列分(笑)
宮崎のイオンの5倍はあったね、これは。

なんたって、あまりに広いからマクドがショッピングセンター内に2つもありました。
どひゃーーーー!

ちょっとカルチャーショックした。


その後は、格調高くいこうと思い、
マレーシア国立博物館へ。

なんか、ちゃっちぃな(苦笑)


展示物は「ジャワ原人」関係のものが多かったです。


かわいい大砲を発見!



そして、建築マニア、鉄道マニアの僕として欠かせないのが、マレーシア鉄道駅。
今は新しいクアラルンプールセントラル駅というのができているので、存在感はないのですが、建築がすばらしいので、言ってきました。



2階はホテルなんだってーー。すげぇー。
泊まってみたい☆



奥には使われなくなった線路がいい味出してます。





こっちは、マレーシア鉄道省。
かっちょいいーーーーーー!!!




さて、こんなところでマレーシアの旅も終わり。
次回はタイ、バンコクからレポートしまーす。
(って前にも言ったような気が・・・)

今日の家計簿
ブランチ(シンガポール料理)    200円
飲み物                 200円
博物館入場料              50円
交通費(タクシーつかっちゃった)  200円
荷物をホテルに置かしてもらって   50円
ネカフェ代                200円
夕食(ケンタッキー)          300円
_____________________
                     1200円



おおーー、結構安いね。
明日から1日移動なので、お金使わないよね。
極貧生活最高!!(笑)  

Posted by たじぃ at 22:00Comments(4)

2009年02月19日

クアラ・ルンプールって緑が多いです。

やられた。。。

盗まれたよ。。。

ずーーっと読んできた本が。。。

「なぜ資本主義は自壊したのか」という中谷巌さんが書いた本。
400ページに及ぶ大作を350ページまで読んできたのに。。。。

昨日同じ部屋だった日本人の仕業だな。
まぁ、二人っきりだしな。。。

この本の中に日本が戦後復興を見事成し遂げた理由のひとつに
「信頼関係」がインフラとしてあった。
っていう部分があるのね。

ぼくもすっごく同感してたのに・・・
うううぅぅ、日本人にやられるとは。

しかも最終章を残すだけだったのよね。
「今後の日本復活の提言」
っていう章をのこして。

めっちゃ、気になるやん。
まぁ、1700円だしね。
まぁ、精出して勉強してくれたまえ(苦笑)

就活ブログランキングが大変なことになっています。。。
全国位!!

まずい、就活に役に立つこと書かなきゃな・・・。

もう一度宮崎をトップに!!
投票よろしくお願いします!!





今、クアラルンプールのネカフェにいるんだけど、
斜め前の西欧人が「JAPAN(日の丸)」っていうTシャツ着てるよ。
まぁ、少しうれしいけど(笑)


さて、今日は1日中クアラルンプールで遊んでました。
昨日は上れなかった世界第3位の高さを誇るペトロナスツインタワーいってきました。
朝、7時に起きてな。

こっちの7時って、まだ日が昇ってないのよね。
そんな中、満員電車に揺られ、ツインタワーへ。

タワーとタワーをつなぐ、SKY BRIDGEという橋に行きました。





このタワーって日本と韓国の合同で作ったのね。
日本は地震が多いからなーー。少し残念。


景色はこんな感じ。景色いいです。





その後は、イスラム寺院を見学。
思えばマレーシアはイスラム国家だったわ。
みんな、豚肉食べるけど。


さすがに、寺院に入る前はこんな看板があったよ。
僕は大丈夫そうでした。





個人的にイスラム建築すきなんだよね。
ウズベクに行ったときも、はまってました。



靴は脱いで上がります。




お昼にドミトリーに戻って、洗濯してからは、クアラルンプールいちの繁華街、
ブキッビンタンにお散歩。

すっごく居心地がよかったです。
あ、キムタク発見!!



お昼は適当に入ったお店で。
レバノン料理だって。
初めて食べたよ。結構おいしかったけどね。


その後、お土産買ったり、
デパート行ったり、(買い物はできないけど)
コーヒー飲んだり、
お昼寝したり、
本を読んだり、

ゆっくり時間を過ごして、夕方からは高級住宅街へ。
なんでも、東京の青山のような雰囲気の街が最近できてるそうで。

ちょっとセレブリティに浸りたかったので、行ってきましたよ。






地下鉄とバスを乗り継いで、2時間も迷いながら






もう、この時点でセレブリティじゃないね。
間違いなく。

やっぱ、この辺に住んでる人って余裕があるね、
運転にも余裕があるし、店員さんも親切だし。





クアラルンプール最後の夜はちょっと豪華にいただきました。




今日の家計簿
交通費(地下鉄、バス)      300円
朝ごはん(出店のサンドイッチ) 100円
昼ごはん(レバノン料理)     200円
食後のコーヒー           200円
散歩休憩のスタバ         200円
障害児のための支援寄付     300円
夕食費(ちょっと豪華)       700円
お土産                500円
ネカフェ代              100円
宿泊費                400円
____________________
合計                 3000円


さて、翌朝はタイに向けて出発!
30時間にも及ぶ長旅です。

なので、明日は更新できません。
では、今度はバンコクからレポートしまーす。
  

Posted by たじぃ at 00:00Comments(0)

2009年02月17日

僕、入国審査せずにマレーシアに来ちゃったんだけど。。。

どうも、こんにちは、
たじぃー@クアラルンプールです。

さて、今朝のシンガポール発の国際列車でマレーシアのクアラルンプールに来てます。
マレーシアは3日ぶりです(笑)

さてさて、題名の通り、僕マレーシアに入国するときに入国審査通ってません。

シンガポールの出国審査を終えた後、マレーシアに列車で入国。
そこで、今度はマレーシアの入国審査があるはずなんだけど、なんにも無くクアラルンプールまで来ちゃいました。
えぇーーっと、これっていいんでしょうか??

ぼく、シンガポールを出国してから消息不明みたいなことになってると思うんだけど。。。
まぁ、このあと僕がどうなるか、他人事として楽しんでいただければ本望です(笑)


就活ブログランキングが大変なことになっています。。。
全国位!!

まずい、就活に役に立つこと書かなきゃな・・・。

もう一度宮崎をトップに!!
投票よろしくお願いします!!






今日は移動の日。

シンガポール駅を朝の7時40分発の列車に飛び乗る。
7時40分の電車って、僕はサラリーマンかっ!


その後、生きてる間に乗りたい鉄道ベスト5にランクインするであろう、
マレー鉄道にゆられ、役7時間。

緑豊かな大地を走るマレー鉄道は最高です。
まぁ、そんな事いいながら、7時間中






5時間





は寝てたけどね。





途中の停車駅で一枚。そう言えばここはイスラム教だった。




これが、本物のヤシの木。宮崎のものとは違います(笑)




そして、ようやくマレーシアの首都、クアラルンプールに到着でございます☆

入国審査してないけどな




駅に着いたら、まず出国のためのチケットを購入。
明後日の朝にタイ、バンコクに向けて出発することが決定しました!

夕方からは、まず、泊まるホテルを決めて、それから、町を散策。
どこに行っても中華街ってあるなぁ。まぁ、言葉が通じるから楽だけど。

適当に店員にチャチャ入れながら中華街を散歩してると、スコールに降られる。
そこで、目の前にあったスタバで一休み。


雨の日のスタバってなぜか落ち着くんだよね。

コーヒー飲みながら、持ってきていた小説「西の魔女が死んだ」を読破しました。




その後は、クアラルンプールの象徴。
1998年から2003年まで、世界1高いビルとして君臨したツインタワーに行ってきました。



高層建築マニアの僕としては、世界トップ10はすべて見ておく必要があると勝手に決めてます。
今回の旅で、クアラルンプールのツインタワー(世界3位)、上海の国际金融中心(世界2位)、上海の金茂大厦(世界5位)を制覇できるので、それも楽しみの一つだったりしてます。


夕飯はまたまた、中華街で適当に済ませてきました。
ローカルな雰囲気満点です☆






明日はツインタワー登るぞーー。
早起きして整理券もらわないとだめらしい。
寝坊しませんように☆


今日の家計簿
交通費          300円
昼食費(マクド)     300円
タイ行きの列車チケ  4300円
サンダル         300円(ちょっとボラレ気味だな)    
SDカードリーダー   2500円(これもやられたかも)
夕食費          200円
ネカフェ代        200円
宿泊費          400円
_________________
             8500円

やべ、結構高くついちゃったよ。
まぁ、列車チケとSDカードリーダー買ったしなーー。

とりあえず、明日は1日クアラルンプールにいます。
何ししよっかな。。。









  

Posted by たじぃ at 23:49Comments(7)

2009年02月16日

たじぃ@シンガポール最終日

どうも!
たじぃです。
シンガポール生活も今日が最後。
明日はクアラルンプルに向けて出発です。

就活ブログランキングが大変なことになっています。。。
全国位!!

まずい、就活に役に立つこと書かなきゃな・・・。

もう一度宮崎をトップに!!
投票よろしくお願いします!!






さてさて、今日は早起きして、インドネシアのビンタンというリゾートにいってきました。
いやーー、すごいね。
リゾートってお金がないと楽しめないのね(苦笑)

それでも、オイルマッサージして、ご飯食べて帰ってきました。
シンガポールから船で55分。 
通貨もシンガポールドル、言葉も英語(というかシングリッシュ)なので、
インドネシアっぽくはなかったです(笑)

夕方からは日本アジア投資のシンガポール支店長さまと会食。
おいしいものたらふく食べながら、有意義なお話を聞かせていただけました。
特に昨今の金融危機と10年前のアジア金融危機の違いとか、とっても勉強になりました。
K田さま、ありがとうございました

今日の家計簿
交通費              500円
フェリーの時間変更手数料  300円
インドネシアビザ取得費   1000円
オイルマッサージ       1800円
昼ごはん             500円
インドネシアお土産代     600円    
宿泊費             1700円
_______________________
             合計  6400円

今日はインドネシアに入っちゃったこともあり、贅沢しちゃいました。
ごめんなさい。

明日はクアラルンプール(マレーシア)に入ってきまーーす!
寝坊しないように気をつけよ。
  

  

Posted by たじぃ at 22:25Comments(0)

2009年02月15日

シンガポール2日目

さてさて、シンガポールから連日更新です。

シンガポール暑いのよね。そして、物価が高い・・・。
歩き回ってると、体力も財力も消耗します(苦笑)


そう言えば昨日の日記に
「明日はインドネシア行きまーす」
って書いたんだけど、結局行けませんでした。

朝、シンガのフェリーターミナルに行ってチケット買おうとしたら、
「もう、売り切れだよ☆」
って、言われちゃいました。
ビンタン島という、インドネシアのリゾートなのにさ、
景気のいい話ですね。金融立国シンガポールと聞いていたので、
もっと、痛手を負っているのかと思ったら、そんなこと無いんだね。


昼からはシンガポールで一番といってもいいほど有名な、
マーライオン様に会いに行く。

マーライオン様のとこに行ったんだけど、日本人観光客ばっかでした。

祭り「えれこっちゃ宮崎」のボランティアTシャツを着てたもんだから、
メチャメチャ恥ずかしかったです(苦笑)

「世界3大がっかり」の一つに数えられるので(ちなみに他はミュンヘンの小便小僧とシドニーのオペラハウス)、どれだけガッカリさせられるんだろう、と期待していったら、
意外に良かったので、あんまりガッカリできずにガッカリでした。


午後からは、インド人街の「リトルインド」に行って、カレーを手で食べてるインド人を見てびっくりして、その後チャイナタウンに行ってお土産を値切って買ってきました。中国語が出来ると値段交渉に強いわ。

明日はインドネシアのリゾートに行ってくるぞい!今日のリベンジだ!!
その後はすごい方とお食事に。いろんなことを吸収してきまーす。

今日の出費
交通費600円
インドネシア往復フェリー代 2600円
昼食 インド料理 340円
お土産代 500円
ネカフェ代 170円
宿泊代  1700円
ジュース代 300円

節約してるほうかなーー。

  

Posted by たじぃ at 18:15Comments(3)

2009年02月14日

たじぃー@シンガポールから報告です!

どうも!

シンガポールのスタバで福沢諭吉の「学問のススメ」読んでたたじぃーです。シンガポールからこんにちわ☆

どうでもいいんですけど、
女子高生の間では1万円札のことを「諭吉先生」って言うらしいですね。
宮大工学部の間ではウィキペディアのウィキ様って言うらしいです。
ヲタの中ではグーグルのことをグーグル先生って言うらしいですね。

はい、どうでもいいこと3連発でした。
ランキングから来られた就活生様。

この先も就活に有益な情報は

一切ありません。

ご了承ください(笑)
 


就活ブログランキングが大変なことになっています。。。
全国位!!

まずい、就活に役に立つこと書かなきゃな・・・。

もう一度宮崎をトップに!!
投票よろしくお願いします!!






さて、昨日の夕方関西空港から出発。
新しいパスポートでウキウキして、出国したのですが、
今パスポートに押してあるスタンプの数を数えたら、すでに8個ありました。

24時間で8個もあるって、どゆこと!?
3時間に1個のペースで増えてます(笑)


関空出発後は上海で経由便待ち。
5時間という微妙な待ち時間だったけど、上海はもはやなので、ちょちょいと、待ちに出て、マッサージを受けて来ました。

そして、深夜に上海からシンガポールへ。
さすがに最近の疲れが溜まってたのか、飛行機の座席に着くや否や爆睡。
「シンガポールに着きました!」というアナウンスで起きるという快挙を成し遂げました。
うひょーー、われながら、すごい。
あー、機内食が・・・。


私はまれに見る空港マニアでして、世界各国の空港を見ては気持ち悪い笑みを浮かべるという趣味を持っています。シンガポールのチャンギ国際空港は僕が行ってみたい空港ベスト5には入る空港だったので、5時についてから3時間にわたり探索してました。
うん、やっぱスゴイよ。チャンギ。プールとかあった(笑)
おい、成田見習わんかい。

そして、入国審査は日本国旅券殿のおかげで無事通過。
シンガポールの市内に来てはみたけど、さて、何しよっか?

そんなことを朝マックしながら考えていたら、
内定者の友人が「シンガポールでポイ捨てしちゃだめだよ」って言ってたのを思い出す。

っということで、ためしにポイ捨てをしてみよう。と思い立ち、朝マックのレシートを片手に街へ。

レシートをポケットの中にしのばせ、手をポケットから出すときに自然に落ちるように仕込んで、いざポイ捨て決行!! どうか、捕まりませんように。そして、内定取り消しになりませんように。。。





ってくらいの覚悟でやったら、あたりはゴミだらけじゃん。
宮崎のほうがきれいですよ。誰だ、シンガにはごみ一つ落ちてないって言ったのは。




「ミッションオブポイ捨て」が不発に終わったところで、
今日泊まるところがないことに気がつく(笑)あわてて、ドミトリーを探しました。

1泊1,700円。3日分予約してまいりました。
シンガポールは物価高いなぁ・・・。

その後は、シンガポール駅に行って、クアラルンプール(マレーシア)行きの列車のチケットを購入。
時計を見たらまだ、12時。。。。

暇だーーーっと思って街をブーラブラしてたら、ラーブラブいちゃついてるカップルがいたので、蹴飛ばしてやろうと思ったけど、思えば今日はバレンタインデー。聖なる日だということなので、辞めておきました。

そんな、人間が出来てる僕に酔いしれてたら、スコールにやられ、しばし雨宿り。
そこのローカル食堂で中華を食べました。これがまた不味い。
昼食代、しめて160円。

それでもまだ、1時。
暇で暇でしょーがないので、今度はマレーシアに行ってみようと決意。
国境付近までは地下鉄とバスで行き出国手続きを終えたら徒歩でマレーシアへ。
実はシンガポールとマレーシアって陸続きなのよ。初めて知ったよ、僕は。

歩いてマレーシアに行ったのはいいんだけれど、
なんか、途中で道を間違えてたらしく、国境警備隊のおじちゃんがすごい形相で怒ってきた。

「やべっ、ヤラレル。。。」と思ったけれど、

ここで天下の日本国旅券殿をかざすと、警備員のおじちゃんも許してくれ、
正しい入国審査場まで連れて行ってくれました。

さすがだね、この日本国旅券殿の信用はすばらしいわ。
信頼を積み重ねてこられた先輩方に感謝です。

マレーシアでは、なぜかスタバへ。

黒頭巾(って言うの??)をしたイスラム風の女性が店員さんでした。
味は、中国と一緒でした(笑)

マレーシアからはバスでシンガポールに戻り、
ドミトリー近くのアラブ人街の屋台でナシゴレンを食べました。
300円の割りにおいしかったです。
完食しました。
完食したあとにあることに気がつきました。

周りを見るとみんな少しだけ残してるのね。
やばい、ここは最後の一口を残す文化だったらしいです。


シンガポールはすごいね。
華僑もインド系もアラブ系もマレー系も欧米系も混ざってます。
でも、なんか、それが自然なんですね。

日本みたいに、ほとんど同じ人種が固まってるほうが珍しいって、
改めて感じました。

調和ってみんな同じことじゃないですね。
多様の中にこそ調和が生まれるのかもしれません。
そして、この多様から新たな変化が起こるんでしょうね。
その意味では日本も見習うところが多そうです。

最後はちょっとマジメに占めてみました。
明日はインドネシアに行ってきます。
船で50分だってさ(笑)
  

Posted by たじぃ at 21:46Comments(3)

2009年02月12日

明日から日本不在っす。

7日に開催されたOB・OG訪問会は無事成功をおさめ、

過去最高の満足度を頂きました。SHU-KEN最後のイベントを、
最高の形で終えることができ、満足でーす!

ご参加いただいた学生様、ご協力いただいた社会人の方々、そして、SHU-KENメンバーのみんな、

本当にありがとうございました!




就活ブログランキングが大変なことになっています。。。
全国位!!

まずい、就活に役に立つこと書かなきゃな・・・。

もう一度宮崎をトップに!!
投票よろしくお願いします!!





さて、宮崎生活の最後をメイド喫茶で過ごすという、
最高の集大成で学生生活を終えたわけですが、

明日からはシンガポールに行って、3月6日に上海から帰ってくる、

決まっているのはそれだけという、一人旅に行ってきます。

東南アジアを徘徊してきます。
うひょー、楽しみ☆

そんなわけで、御用の方は
tazzy.jp.glあっとgmail.com

もしくは、

mixiのメッセージでお願いいたしやす。

ではっ!

さらばじゃー。
東南アジアを楽しんでくるじょーー。  

Posted by たじぃ at 14:20Comments(3)

2009年02月07日

好奇心が旺盛すぎるものまた問題。あと、ラジオでます。

さて、明日はOB・OG訪問会。

今回はテスト明けに実施と言うことで、バタバタしていたけれど、
何とか実施できそうなところまで来ました。

段取りって難しいねー。
しかも毎晩飲み会だったので、まとまった時間が中々取れませんでした。

明日は大学時代最後の主催イベント。
毎回そうだけど、イベントの前は

「いったい僕はなんでこんなことをしているんだろう。何もしなければもっと楽に生活できるのに。」

って思っちゃいます。
でも、反省!?しないんだよね(笑)
基本的には「アレがしたい」「コレもしたい」という性格なので・・・。

今度も面白そうな企画を考えてます。

近々発表しまーーっす!
とりあえず、明日に備えて早めに寝ます☆

おやすみーー。
宮崎生活、残り5日。
シンガポール出発まで残り7日。

そして、明日はラジオにも出ます。
14時30分前後~ 宮崎放送(936HZ)
暇で暇でしょうがない人は、きいてくださいませ。



就活ブログランキングが大変なことになっています。。。
全国位!!

まずい、就活に役に立つこと書かなきゃな・・・。

もう一度宮崎をトップに!!
投票よろしくお願いします!!





  

Posted by たじぃ at 01:34Comments(0)

2009年02月04日

10日で9連戦。

告知


残りわずか!急げ!!


宮大出張!OB・OG訪問会


OB・OG訪問がしたいけど、やり方が分からないという就活生も多いはず。
そんな、皆様の希望をかなえました☆
もちろん宮崎大学以外の学生も大歓迎!
皆様のご参加を心よりお待ちしています。


【日時】 2月7日(土)13時30分~17時
【場所】 宮崎大学学食奥 多目的スペース
【費用】 無料♪
【定員】 16名
【申込】 「氏名」「大学・学部・学科」「電話番号」「メールアドレス」を記入の上、
      shu-ken@hotmail.co.jpまでお送りください。
       ※定員になり次第締め切ります。

【参加企業】
宮崎銀行、NTT西日本、ETIC.、FM宮崎、リクルート

【内容】
・リクルートの方の基調講演
・4人×4グループによるOB・OG訪問
・自分の「働く上で大切にしたいこと」の自己分析
・意識の高い就活仲間つくり

【問合せ】
090-9997-7663
shu-ken@hotmail.co.jp   
AHU-KEN代表  田鹿 倫基(タジカトモキ)

さぁ、楽しく働く社会人と会って、
自分の就活モチベーションを上げましょう!!

気になる人は今すぐ申し込みを!








就活ブログランキングが大変なことになっています。。。
全国位!!

まずい、就活に役に立つこと書かなきゃな・・・。

もう一度宮崎をトップに!!
投票よろしくお願いします!!








こんな動画見てたら、待ち合わせに遅れそうになりした。




いやー、マジ中国語を勉強するモチベーションあがるわー。




さてさて、日ごろから
「宮崎をどげんかする大学生」と自称しています。

そして、昨日は
「宮崎をどげんかする仲間」というカテゴリー(だったかな!?)
のみんなで飲みに行きました。

いいね、うん。

昨日から出発の日まで、1週間連続で飲み会です。。。
ここ10日で9回飲み会。財布も体も持ちません(苦笑)
僕のために送別会をやってくれるなんて、感謝感激でございます。

と思っているのは僕くらいで、実際は「二度と帰ってくるな会」だったりるのですが。

そんな、みんなも社会人です。
うひょーーー! 大人だわ。

僕は、いまだにお父さん、お母さんのすねをかじってる状況。
まだまだ、お子ちゃまです。



今日はあんまり仕事が進まなかったなぁ、
結構、細切れの時間があったんだけど、うまく使えませんでした。

そして、今からは大学主催のグループディスカッションの講師。

その後は宮崎県の労働局の方に「送別会(飲み会)」に行ってきます。
そして、ラストはインドネシアからお客様が来ているので、また飲み会。

今日は連戦でございます。
ううーー、体も財布もつらいです(笑)

  

Posted by たじぃ at 16:53Comments(0)

2009年02月02日

快挙!3日連続。

告知


残りわずか!急げ!!


宮大出張!OB・OG訪問会


OB・OG訪問がしたいけど、やり方が分からないという就活生も多いはず。
そんな、皆様の希望をかなえました☆
もちろん宮崎大学以外の学生も大歓迎!
皆様のご参加を心よりお待ちしています。


【日時】 2月7日(土)13時30分~17時
【場所】 宮崎大学学食奥 多目的スペース
【費用】 無料♪
【定員】 16名
【申込】 「氏名」「大学・学部・学科」「電話番号」「メールアドレス」を記入の上、
      shu-ken@hotmail.co.jpまでお送りください。
       ※定員になり次第締め切ります。

【参加企業】
宮崎銀行、NTT西日本、ETIC.、FM宮崎、リクルート

【内容】
・リクルートの方の基調講演
・4人×4グループによるOB・OG訪問
・自分の「働く上で大切にしたいこと」の自己分析
・意識の高い就活仲間つくり

【問合せ】
090-9997-7663
shu-ken@hotmail.co.jp   
AHU-KEN代表  田鹿 倫基(タジカトモキ)

さぁ、楽しく働く社会人と会って、
自分の就活モチベーションを上げましょう!!

気になる人は今すぐ申し込みを!








就活ブログランキングが大変なことになっています。。。
全国位!!

まずい、就活に役に立つこと書かなきゃな・・・。

もう一度宮崎をトップに!!
投票よろしくお願いします!!







今日は朝8時に起きて、それから2時まで、ずっと書類を作ってました。
いやー、今日はよく働いたよー。

SHU-KENのイベント関係の書類を作って、
水曜日に行われるグループワークの素材を完成させて、きづな屋の年間報告書を仕上げて、宮崎市の助成金の手続きを終えました。

いやー、我ながら頑張りました。

午後からはSHU-KENの後輩に新卒採用の書類を渡して、
街に行ってイベントの交渉。これがまた、面白いんだな。うふふ。2月15日が楽しみです。

そして、夜はきづな屋の皆さんが僕のために送別会を開いてくれました。

ううううぅぅーーー、
感動しますた。

こんな色紙を書いてくれてさ、


もう、「おじちゃん」呼ばわりされるは、「ビジネストークっぽい」と書かれるは、散々でした。

でも、次期代表との偶然の出会いから、メンバーと出会い、そして県内のNPO関係、市民活動関係、本当に多くの方と出会うことができました。




人との出会いが、人を変える。




僕も本当に多くの方に勉強させていただきました。

この場をかりて、
想いは深いけどかるーく一言
ありがとう。








さてさて、話は変わって、就活生ランキングが4位まで来ちゃいました。
うひょー。大変だ。。。
就活生にとって役に立つこと書かなきゃなーー。

でも、昨日の僕行動で自慢できることといえば、







メイド喫茶に3日連続で行っているということ






あーー、ごめんなさい。

お母さんごめんなさい。

お父さんごめんなさい。

そして、就活の情報を得るためにココまで来てくれた方々、ごめんなさい。

でも、こんなヤツでも内定もらえるんです。


みなさん元気が出たでしょう?(笑)
みなさんの就職活動の成功をお祈りしています!

ごめん、てきとーでした。


  

Posted by たじぃ at 13:34Comments(2)

2009年02月01日

2年越の希望をかなえるために。

告知


残りわずか!急げ!!


宮大出張!OB・OG訪問会


OB・OG訪問がしたいけど、やり方が分からないという就活生も多いはず。
そんな、皆様の希望をかなえました☆
もちろん宮崎大学以外の学生も大歓迎!
皆様のご参加を心よりお待ちしています。


【日時】 2月7日(土)13時30分~17時
【場所】 宮崎大学学食奥 多目的スペース
【費用】 無料♪
【定員】 16名
【申込】 「氏名」「大学・学部・学科」「電話番号」「メールアドレス」を記入の上、
      shu-ken@hotmail.co.jpまでお送りください。
       ※定員になり次第締め切ります。

【参加企業】
宮崎銀行、NTT西日本、ETIC.、FM宮崎、リクルート

【内容】
・リクルートの方の基調講演
・4人×4グループによるOB・OG訪問
・自分の「働く上で大切にしたいこと」の自己分析
・意識の高い就活仲間つくり

【問合せ】
090-9997-7663
shu-ken@hotmail.co.jp   
AHU-KEN代表  田鹿 倫基(タジカトモキ)

さぁ、楽しく働く社会人と会って、
自分の就活モチベーションを上げましょう!!

気になる人は今すぐ申し込みを!








就活ブログランキングが大変なことになっています。。。
全国位!!

まずい、就活に役に立つこと書かなきゃな・・・。

もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!






今日も朝から充実した1日でした。

朝から村上春樹を読むという、情緒豊かな学生振りを発揮して、

その後、ゼミの後輩とキャッチボールをするという、スポーツマン振りを発揮して、

午後からは高校生と寒川に行ってくるというお兄さん振りを発揮して、

夜は、カリーノ宮崎支配人の徳丸さんと、市職員のSちじまさんと、県議会議員の武井さんという、恐れ多い方々とご飯に行ってきました。

本当にみなさん、心から尊敬できる方々ばかりで、こんな僕を誘っていただいて、心から感謝ですね。
話題にはいつものように入れないけれど、貴重な話を横で聞かせてもらえてることが何よりの宝です。
宮崎の将来について、理論面からも、実務面からも熱く語っておられました。
いつも、勉強させていただきありがとうございます。

その後は書いてはいけないことがあったのですが、
これからの宮崎がもっともっと楽しくなりそうな企画が出来上がりました。

うふふ。。。

早速、明日、交渉しに行ってきます。
いやーーん、昔からやりたかったことが、2年越しギリギリで実現しそうだにゃ。
たのしみ、たのしみ。
詳細は、明日書けるかな。書けるといいな。


さて、明日からは2月。いよいよ、宮崎生活のラストまでカウントダウンが始まりました。
最後まで、悔いを残さぬよう、全力で取り組んで生きたいと思います。
  

Posted by たじぃ at 02:17Comments(4)