2009年09月23日

シルバーウィークの振り返り


いやー、この5日間、いいリフレッシュができました。
徳島県の山奥の温泉で日々の疲れを癒しておりました。

やっぱり田舎はいいですねーーー。
「田舎暮らし」を切り口に新しい事業ができれば、
地方にとっても地域にとってもお役に立てるビジネスモデルになっていくと思うんだけどね。

なんとか、地方が元気になるビジネスモデルを作りたいです。


シルバーウィーク中の読書


斎藤孝氏の新刊が出てたので、内容も確認せずに買っちゃいました。
弁証法を中心に書かれており、自己否定から新しい価値を生み出していく術が書かれてます。
その中でも、ブレストと弁証法を組み合わせたアイデアの出し方にはとても共感できました。
今の仕事の中でもブレストはよく機能しているけれど、その後の弁証法も強化していく必要があるなぁと感じました。
否定を受け入れられ、摩擦を楽しめる器の大きな人間になりたいものです。







ついに読んじゃいました。
シルバーウィーク東京から滋賀まで鈍行で帰ってみたんだけど、その間ずーっと読んでました。
まだまだ、book1なので、はやく続きがよみたいです。
村上春樹を読むと中国の洛陽を旅していた時によんでた海辺のカフカを思い出します。







竹中さんが約10年前に出した対話本。
新自由主義を掲げた彼が小泉路線の旗振り役になる前に書かれてます。
その後、小泉政権が日本がどんな末路を辿ったかはみなさんの知る通り。
でも、大きな経済の仕組みが分かりやすく書かれているので、お勉強材料にはなりました。



  

Posted by たじぃ at 22:10Comments(4)