2009年12月06日

ひととの出会い。

今週は人とたくさん会えた一週間でした。

上海留学時代に刺激をもらっていた「かりちゃん」と「あんじ」。
僕の仕事は超ドメスティックなので、
思考がついつい国内で完結してしまいがちなんだけれど、
彼らと話していると地球儀を頭の中でまわしながら会話ができるから、
自分の意識を高い位置に戻せるんだよね。

留学時代は香港の上空100キロメートルくらいの視点から俯瞰して、
東アジア、東南アジアくらいまでは意識が届いていたんだけど、
就職してからは首都圏にしか意識が届かなくなってしまっている。

定期的に彼らと話をして「今世界ってどこでどんな問題が起こってて、
どんな人がどういう風に活躍しているんだっけ??」
という話をしていかないと、自分の意識なんて、一瞬で縮んじゃうんだよね。
みんなに感謝してます。

また、就職活動中の学生達と意見交換会、のような飲み会!?に参加した時に
知り合った学生とランチをしながら、いろんなことも話せました。
就活からCSRまで普段から多くのアンテナを張ってないといけませんね。
人と会うと、自分のアンテナの少なさと低さを反省できます。


弊社の役員と話ができたことも自分の刺激になりました。
夜の3時までお付き合い頂き、お寿司をごちそうになりました。
まー、まだまだ、自分も青いなぁ、というか子供だなぁ、と反省。
ただ、広告業界の行く末についての自分の考えも話せたし、役員の考えも聞けたし、
とてもいい時間を過ごすことができました。

まぁ、ホントに自分の努力不足、実力不足、根気不足
を見せつけられたそんな一週間でございました。



斎藤孝さんの本。
思えば大学時代にこの著者の本はたくさん読みました。
渋沢栄一、豊田佐吉、小林一三など日本産業の基礎を築いた先輩の言葉には含蓄がある。
いつの時代も秀でている人は何か共通するものがあるんだなぁ、と漠然とながら感じました。




衝撃!EUパワー
大前研一

じっくり時間をかけて読んだ本。
「超国家」という名にふさわしい組織だなぁ。
EUは20年前から現代のアメリカ、中国の二大国家出現を見据えて
しっかりと準備をしてきたのね。
この本、お勧めです。是非読んでみてください。
にしても、大前さんってなんでこんな複雑な事象を分かりやすく説明できるんだろ。
ほんと、すごいなぁ。。。


さて、明日からは2日間研修が続きます。
結構ハードとは聞いてますが、「まえのめり」でやって来ます。








  

Posted by たじぃ at 22:49Comments(0)