2007年10月21日

キルギスの首都、ビシュケクに到着。

県会議員っていうから、
えばってる人なのかなーなんて思ってたら、
全然そんなこと無かった。

すっごい、気さくな方で面白い話をたくさん聞かせていただいた。

いろんな業界のいろんな方々のお話を聞かせていただくことは、

やっぱり、自分のためになるのだろうし、

なんてったって、面白い。

もっーーっと、いろんな方とお会いして、勉強させてもらいたいなー。


結構マジメなことを書いた気になってる僕の今日の更新♪

===================================================



さてさて、ウルムチからキルギスに行くためにウルムチ空港を目指す。


ウルムチ空港
kouukou








ウルムチ空港からキルギスまでの間には天山山脈という6000メートル級(だったかな)の山脈が続く

yamayama









約3時間でキルギスの首都ビシュケクに到着。
kiru koukou







なんか周りにはベンツ(中古車)が多く、ありがたみがグッと落ちる(笑)



そして、車で約1時間。

首都ビシュケクに到着。

ビシュケクは、計画都市なので街が整備されていて、とっても綺麗。

特に中国から入ったので、より綺麗に見えてしまう。

eiyuu







sikaku







hata










koko









街でであった元気な子どもたち☆

wannpaku










shougakusei










shougakusei mizukumi




















一通り散歩し終わると、ホームステイ先の

マナビンベック、とメーリムの家に行きました。

すっごく、冗談の好きな夫婦で、言葉が不自由なのにもかかわらず、

そのひょうきんさが伝わってくる。

kazokuminnna








キルギスのごはん。
me-rimutaku







僕がプレゼントした「はなめがね」
higemegane








どうやら、気に入ってくれたみたい(嬉)

もっと、この国の事を知ってみたい。

明日は、キルギスで日本人対アメリカ人のソフトボール大会。

タダでさえ、勝てそうにも無いのに、驚愕の事実を知る事になる。



クリックお勧め!ランキングに参加してます。






週2で更新してます。
108つのぼんのう。







 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
キルギスの首都、ビシュケクに到着。
    コメント(0)