2007年11月02日

集大成 in 西安

今週はHSK(中国語のTOEIC)も終わったと言う事で、

羽伸ばしウィークでした。

あはは、毎日のように飲み会でしたさ


そんな訳で更新が滞ってました。

ごめんなさい。


今日も二日酔いな僕の今日の更新♪

============================================




カシュガルからウルムチを経由して、

最後の目的地「西安」に到着。

西安での滞在は3日の予定。



ここは言わずと知れた古都で、

かつての遣隋使、遣唐使はこの西安を目指して、

約3年かけてやってきたのだ。


それから約1100年たった現在、僕も西安に来た。

時間と労力は恐ろしく短縮されたけれども、今も昔も目的は変わっていない。





留学する前にこういうことを言われた事がある。


「中国に留学して何を学ぶの?」


でも、僕は思う。

確かに今の中国から、直接学ぶものは少ないかもしれないが、

中国を通して学べる事はとても多い。

僕もこの中国を通じて多くの事を勉強させてもらった。

そして、ここでであった世界の多くの人に心から感謝している。


「留学は英語圏だよねーー」


っと言ってる人は、留学の目的は語学だけだと思う。

でも、留学って「語学」だけを学ぶものではないと思う。

英語だけならNOVAでいいじゃん、安いし(今は無いけど、、、苦笑)

留学って言うのは、身につけた語学を使って、その場所でいろんなことを学ぶことに意義がある。

それが出来て初めて、留学の成功があんじゃないかな~~。



だから、よく言われている事だけれども、

留学先の日本人同士で固まっていたら英語を使わないからダメだ。

っと言って、全く日本人と関わらない人もいるが、それこそ留学の失敗だと思う。

たとえ英語がうまくなったとしても、身についたのはそれだけ。

同じ国からきた日本人がどんな事を考えて留学してきたのか、

生活してて困った事、

これからの目標、

いろんなことを話して、

いろんな人と関わって、

いろんなことを考えて、

いろんなことに悩んで、

いろんな楽しいことを経験する。

これこそ留学の意味だと思う。


無理に日本人を避けずに、日本人しか関わらないのではなく、あくまで自然体でいること。


そうしていれば、英語も上達するし、

英語で話す内容も幅広く、深いものになっていくんだと思う。


言葉ってあくまでもツールであって、そのツールを使っていかに表現をしていくか。

どんなに英語が上手であっても、話す人に魅力が無ければ、

その英語は全く意味を成さない。なぜなら、相手に伝わらないから。

反対に少々英語がヘタでも、その人が魅力的な人ならば

その人のしゃべる英語は大きな意味を持つ。


この1年の留学で本当に色々な事を学ばせてもらった。

遣隋使、遣唐使が「留学」してきた西安。

彼らは間違いなく「中国語の習得」を目的にやってきたのではなかった。


そして1100年たった今、かつてと同じ西安で、

僕はこの1年の留学の間にあった出来事を

一つ一つ思い出しては、ゆっくりと整理し、体内に吸収していった。


そうやって、少し感慨深くなって、かっこつけていたら、

上海行きの列車に乗り遅れ、10000円がパーになってしまった。



僕はこの1年で多くの事を学んだつもりでいるが、

結局のところ、おっちょこちょいな性格は一生直りそうも無い、と悟ったのだった。


おしまい。












































しっかり、仕事しろよ























































































































































ランキングに参加してます。
いつもクリックありがとうございます(はーと)←きもい






週2で更新してます。僕の煩悩を108個書き出してます。
108つのぼんのう。




この記事へのコメント
兵馬俑圧巻ですね。
いい留学をして来たんですね。
スリはちょっと、勘弁でしたでしょうけど、幸之助さんが勇気をくれた!!

いっぱいいっぱい、学び続けてください。
Posted by ゴン at 2007年11月03日 01:11
ゴンさん

コメントありがとうございます。

幸之助様の言葉はもう、暗記できるくらいになっています。

すべてのものに学びます!
Posted by たじぃー at 2007年11月03日 21:54
shanghaiによった時連絡ください!
ぜひ会って話したいです!
Posted by 丸山 由貴 at 2007年11月04日 01:28
ちゃんと列車のお金返してもらえたのに・・・(笑)80%だけどね。

一緒についていってやればよかったかしら?ww
Posted by abe at 2007年11月05日 13:43
TAZZYにいチャン!!
やっぱり素敵すぎますぅ(*^ิ益^ิ*)☆
感動しましたっ!
私も去年までは日本人に偏見を持ち、
寮でも全くといっていいほどに避けていましたので( ̄ロ ̄lll)

今読んでる本で
『相手の知的レベルを判断するのは、言葉の流暢さではなく、しゃべっている会話の中身のレベルである』とあり。

TAZZY日記と重なり、ハンマーで頭どつかれた気分ですヽ(゜△゜lll)ノ笑)

これからのあゆみの大学生活をより充実したものにするヒントを教えて下さり・・・
おおきに♪”
Posted by 鮎身☆” at 2007年11月10日 00:15
中国西北部の中心都市西安から、IT関係の代表団総勢23名が来日することが決定致しました。
中国西北部9割以上のソフトウェア開発を行う西安ソフトウェアパークが主催し、中国西北部のIT業界と日本企業との交流を目的にしています。
Posted by 西安 at 2007年11月15日 11:47
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
集大成 in 西安
    コメント(6)