2008年06月24日

正義のヒーロー歯磨きマン!!

この前書いてた

歯磨きマンによるヒーロー者のショーはめっちゃ盛り上がりました。

もう、園児たちがキャーキャー言ってくれちゃって。

黄色い声が教室中に響いてましたよ。



「僕の名前は歯磨きマン。子供たちを悪いバイキンから守るんだ!!」



っと、キメ台詞の時には、自分でも天才かと錯覚しましたからね。

いや、ホンキで。



あいにく、僕にはロリと言われる、そっち系の趣味が無かったことが残念でしたが、

世間一般に言う、

ロリコン

といわれる方々にとっては何者にも変えられない悦びだったのでしょう。



多趣味の人は人生をより楽しめるのでしょうね。

私も広い視野を持ちたいものです(あくまで健全な意味で。)









とまぁ、幼稚園で歯磨きの大切さを啓発してきた歯磨きマンなんだけれども、

僕は当日遅刻しそうになって、ドタバタ準備して出発したのね。



そしたらさーー。

重要なこと忘れててぇー。




































歯磨きしていくの忘れてた。














幼稚園のみんな。

こんな、歯磨きマンでごめんね。



でも、やっぱり歯磨きは大事だよ(笑)







ではでは、気を取り直して、読書感想文。



新しいことを考える方法論というより、

斉藤さんの日常を書いてるような本。

始めは面白かったのに、読めば読むほど内容が薄くなっていくのが残念。




前から気になってたドラッカーの経営哲学の入門書。

入門書にかかわらず、内容盛りだくさんでとても勉強になりました。

組織について深く考えられる本でした。

「自分の価値観に忠実であれ」

と言う言葉は、これから大切にしていきます。
(もちろん他にもあるけどね。)






もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!






この記事へのコメント
お。すげぇ、タイミング。
僕もプロフェッショナルの条件、
先週、読みました。
Posted by フィリピン親善大使 at 2008年06月24日 10:54
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
正義のヒーロー歯磨きマン!!
    コメント(1)