2008年06月26日

日南海岸へのお客様

宮崎には日南海岸という、とっても景色のいいポイントがあります。

40年前は新婚旅行のメッカとして栄えた宮崎の日南海岸も、

最近はバイパスが完成し、すっかり閑散としてしまいました。






そんな、堀切峠に思いよらぬ来客がありました。

これが、普通の堀切峠の写真。










とっても綺麗です。









そして、今度は昨日の写真。

とんでもないものが写っているのです。




なんと、巨大なクレーンが・・・・











もっと拡大してみると、こんな感じ・・・










日南海岸にこんなでっかいクレーンが流れ着くなんて、

なんか、夢見たいで不思議な空間でした。



























































もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!



  

Posted by たじぃ at 09:37Comments(6)

2008年06月24日

正義のヒーロー歯磨きマン!!

この前書いてた

歯磨きマンによるヒーロー者のショーはめっちゃ盛り上がりました。

もう、園児たちがキャーキャー言ってくれちゃって。

黄色い声が教室中に響いてましたよ。



「僕の名前は歯磨きマン。子供たちを悪いバイキンから守るんだ!!」



っと、キメ台詞の時には、自分でも天才かと錯覚しましたからね。

いや、ホンキで。



あいにく、僕にはロリと言われる、そっち系の趣味が無かったことが残念でしたが、

世間一般に言う、

ロリコン

といわれる方々にとっては何者にも変えられない悦びだったのでしょう。



多趣味の人は人生をより楽しめるのでしょうね。

私も広い視野を持ちたいものです(あくまで健全な意味で。)









とまぁ、幼稚園で歯磨きの大切さを啓発してきた歯磨きマンなんだけれども、

僕は当日遅刻しそうになって、ドタバタ準備して出発したのね。



そしたらさーー。

重要なこと忘れててぇー。




































歯磨きしていくの忘れてた。














幼稚園のみんな。

こんな、歯磨きマンでごめんね。



でも、やっぱり歯磨きは大事だよ(笑)







ではでは、気を取り直して、読書感想文。



新しいことを考える方法論というより、

斉藤さんの日常を書いてるような本。

始めは面白かったのに、読めば読むほど内容が薄くなっていくのが残念。




前から気になってたドラッカーの経営哲学の入門書。

入門書にかかわらず、内容盛りだくさんでとても勉強になりました。

組織について深く考えられる本でした。

「自分の価値観に忠実であれ」

と言う言葉は、これから大切にしていきます。
(もちろん他にもあるけどね。)






もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!



  

Posted by たじぃ at 00:28Comments(1)

2008年06月20日

最強のデータベース

明日は幼稚園に行って、医療教育をやってきます。

園児の前で劇をします。

一つ目は正義のヒーロー歯磨きマン

もう一つはお母さんの言うことを聞かない悪い子を懲らしめる怪獣をやってきます。


正義のヒーローと怪獣を同じ人がやるってどうなんだ!?

と、思ってる僕の今日の更新♪

========================

とりあえず、お金がなくなったので、株を売ってしまいました。

4000円の儲けです。

1万円を投資して4000円を稼ぎ出しました。


うひょーー!やったね☆



最近面白いものを手に入れました。

それが日経テレコン21です。

過去30年分の新聞、全国124誌の情報が蓄積されており、

それをネット上で検索できるすばらしいデータベース。

会員制で、普通に入会すると月々8000円くらいかかるのですが、

それをなんと無料で使う方法を発見しました。






方法は簡単、

野村證券に講座を作り、ホームトレードに接続できるように契約をするだけ。

たったこれだけで、日経テレコン21を使えるようになるのです。


これから就職活動を向える学生にもおススメ☆

気になる企業を検索したら過去30年分の記事が読めちゃうのです。

就職活動ではかなりの武器になることでしょう。


ノーリスクなので、是非お試しあれ♪




それではお待ちかねでない人もいるだろうけどたじぃーの読書感想文のコーナーです。



約50年前に文芸春秋に載せられていた文章。

白洲次郎には前から興味があったのだけど、

今回初めて関連書籍を読みました。

GHQの人間が白洲の英語を褒めたときに

白洲が

「あなたの英語ももっと練習したら、私くらいにはなりますよ」

と、言い返したという逸話まである。

右翼とか左翼とかいう線の引き方がいかに浅はかであるかを知らしめられた一冊。

50年前にここまで日本の将来について深い考察ができていたことに尊敬の一言です。




流学日記を読んで以来気になっていた本。

流学日記とはまた違ったタッチで書かれている。 仲間同士のチームワーク、葛藤、苦悩、喜び、迷い、すべてが心に響くように伝わってくる。

全員が大学生ということもあり、親近感をもって読むことができた。

まずは流学日記を読むことをおススメします。









もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!



  

Posted by たじぃ at 19:06Comments(0)

2008年06月18日

イケテル社会起業家

社会起業がしたい。

社会起業がしたい。

社会起業がしたい。


あまたに存在する社会問題を、ビジネスの手法で解決に導く。

そんな、社会起業家として活躍したい。

チョーかっこいい、ソーシャル・アントレプレナーになりたい。


僕自身、別にベンツなんて乗りたいと思わないし、豪邸にも興味ない。

高級料理も自分が食べるより、誰かを連れて行きたいと思う。

僕は基本、物欲が無い。

これは、若者として欠陥とみなされるような気がするけど、

興味が無いものは仕方ない。

だって、欲しいと思わないんだもん。の一言。

ベンツや豪邸、高級料理にお金を使うんだったら

もっと社会的意義のあることにお金もパワーも時間も使いたい。

もう、これは価値観の問題で、どっちが優れているかという問題じゃない。

僕は自分にとって価値があると感じるものに僕の持っている資源を集中投下するだけ。

「価値」を感じるポイントが人それぞれ違う以上、その欲望には純粋に生きるのが幸せだと思う。

もちろん、僕もその自分の欲望に忠実に生きて生きたいと思う。


就活を終えて以降、

決めた理由は??

と、よく聞かれる。


時には、「なんとなく」と答えたり、

「変な人が多いから」と答えたり、

「3年後の自分の姿が想像できないから」とか、

「給料がいいから」とか答えてきたけど、実際は



「社会起業するための一番の近道だと思ったから」


ここにはそのノウハウを勉強するためのチャンスがあると感じた。



夢ばっかの理想主義は嫌い、というか興味が無い。

世の中矛盾の積み重ねで構成されている。

その矛盾がひしめく社会の中で、様々な問題をどう解決するかが重要なのであって、

どれだけ綺麗なことを言うかが重要なのではない。

僕たちは選挙の演説をしているわけじゃぁ無い。


そんな混沌とした矛盾社会の中での最高の妥協点が社会起業だと思う。

ボランティアって響きはいいけれど、ボランティアが社会の仕組みを組み替えることは出来ない。

緊急事態を短期間集中的に対処することしかできない。

これは、理想と現実のギャップをマザマザと見せ付けられる事実だと思う。



社会起業家、

僕と同い年、もしくはもっと若い時点で、NPOを作り活動している人もいる。

僕とほとんど代らない年齢なのに、実際に社会の仕組みを変えてしまった人がいる。

僕なんてまだまだ、オコチャマ。

彼らと比べれば、屁のようなもんだ。

まだまだ、おべんきょしなきゃいけないことがある。

そのために、社会のおべんきょをしてくる。



社会問題なんて、残念なことに掃いて捨てるほどある。

地域の活性化、途上国支援、環境保全、人権問題、キャリア支援、食料問題・・・・

今の自分にテーマを絞れないし、絞る意味も分からない。

だけど、その捨てられた社会問題の一つの解決に微力ながら貢献したいと思う。




そして会社員卒業後は

「変わった自分が社会を変える」


社会で生きる自分は、必ず社会に何かを還元しなければならないとおもうから。





もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!



  

Posted by たじぃ at 01:56Comments(2)

2008年06月17日

すたんすたん。

この夏は、中央アジアを転々と歩き回ろうと計画しています。

キルギス、
カザフスタン、
ウズベキスタン、
トルクメニスタン 

の4カ国を計画中。

スタンスタンの国々。

あと、ソウルも行くよ。

まだ、ソウルに行ったことが無いのよねーー。

上海時代に知り合った韓国の友達にも会ってくるのねん。

楽しみだーー。来年からは行く時間はなさそうだからね。

お金も順調に貯まってきたし。

個人向け国債を売り払って、株も売り払ったらおつりがくるくらいだね。

節約生活万歳!! 車乗らずに自転車生活万歳!!


よーし、株(スカイマーク)売るぞーって思っていたら、

なんか、スカイマークがまた揉めちゃって、

株がーーーーぁ!!

売れなーーーーい。。。。。



まだまだ、節約生活が続きそうです。




さてさて、

気分と取り直して、たじぃーの読書感想文。



そのまんま知事の本を読むと良く思うのだけれど、

考え方、思考の組み立て方が、経営者タイプだなぁ、と。

宮崎県株式会社の代表取締役社長といった感じ。

その一方で、行政ならではしきたりをちゃっかり利用しちゃうとこなんか、

やっぱりスゴイなぁって思う。

知事の支持率が高すぎるのを心配のしているのだけど、

それを知事自身も心配していた。(笑)

これからは行政のトップにどこかの企業の経営者がなるのもありだなぁ、

と考えさせられた一冊でした。





もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!



  

Posted by たじぃ at 14:06Comments(2)

2008年06月15日

金融リテラシーの育成。

いわゆる水着問題がメディアを騒がせておりましたが、

とりあえず、選手は自由に水着を選べることになり、

事態は収集したようですね。


しかーーしっ!

今日ニュースにあったのですが、

スピード社製の水着は4回着ると破れてしまう可能性があるらしいですね。

特殊な生地のため、耐久性に優れていないのだとか。

スピード社製の水着は従来と比べて、

露出が少なく、見所!?が減ったなぁ。

って思ってたのですが、新たな見所を知ってしまいました。

変なところに期待をもって水泳競技を観戦します。

水の摩擦力を減らすための技術革新は歓迎ですけど、

水着の耐久性向上の技術革新は望んでいない僕の今日の更新♪

=====================

来年から社会人になるわけですが(無事卒業できたら)

実際に働いてる同期は自分の資産運用設計ってどうしてるんだろう、って気になってます。


なんでもかんでも会社が面倒見てくれるところはいいですが、

ウチの会社はそんな終身雇用制の対極にあるような会社なので、

自分で何とかしていかないといけない状況にあるわけです。



退職金なんて10年後にはもらう時が来るだろうし、

保険もほとんど無いし、

住宅手当すら無いですからね。

もう、ビックリだったりします。
内定もらってから知った(笑)


と言うわけで、自分の資産設計も自分で作らなくてはいけません。

ちょっと勉強始めようと思います。



金融商品を扱ってるあるじゃんをかってきて勉強しました。

こう見えて一応FPだから余裕だろう、なんて思ってたら、

昔勉強していたのは、あくまで試験のための勉強で、実社会に活かすだけの知識が無いことに気づき、

それを真摯に受け止め、もう一度勉強を始めます。



初任給が高いよーーって遊びまわってたら
(まぁ、遊びまわる時間は無いだろうけど)

20年後に




自己責任





という、重い4文字が圧し掛かって来そうで怖いです。

金融リテラシーってこれからの社会では必須のスキルだなぁ。

だれか、教えてください☆





ここからはたじぃの読書感想文のコーナーです。



「年収300万円」で有名な経済アナリストの森永卓郎さんの本。

この人の本を読むと、

「お前がいくら年収300万円でも楽しく生きれるって言ったって、
お前は5000万以上稼いでるだろうが!!」

って言いたくなっちゃいます(笑)

10ヶ月前に書かれた本なんだけど、

その当時の経済予測がピタリと当たってて、

さすがだなぁ、って思いました。

森卓さんとは価値観がとても似ているので、

読んでても、内容がすっと入ってきて読みやすかったです。





なんか、こう頭の中をぐちゃぐちゃとかき回されているような感じがする。

なんか、自分が今どこにいるかが分からなく成るような錯覚を起こした。

読むのに体力がいる作品でした。





まったくの期待はずれ。

論点をはずしまくっているように思えた。

まぁ、大量に買い込んだときの一冊なので、

こういうハズレをひくことも想定の範囲内だったので、いいですけどー。


もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!











  

Posted by たじぃ at 01:58Comments(2)

2008年06月13日

動ける評論家

宮崎市内をのほほーんって自転車に乗ってたら、

すっごい形相でジョギングしてる人とすれ違ったよ。

ただならぬオーラを感じたので、ちょっと横眼で見たら、

なんと・・・・

その人は・・・・・・・・・




















そのまんま知事






たっだ。



あまりにビックリして、会釈しかできなかった僕の今日の更新♪


=====================


昨日は宮大の某先生と1時間も

国際協力や地域政治などについてお話っせてもらっちゃいました。

理論だけでなく、実践もできる、そんなお話ししていてとても勉強になりました。

お忙しいところあざーーっす(失礼)。




宮崎って保守的だし、考え方も古いし、事なかれ主義だし、

最近は「陸の孤島」というよりは、

「治外法権地区」

かと、思うことがあります。



独断と偏見という名のメガネでみると、


「宮崎には刺激が無いとよね~~」と言っているのが約7割。

そもそも、宮崎の周りには何もないと思っているような人が2割。

宮崎に刺激が無いなら、自分たちで作っちゃおうよ。っていうノリの人が1割。



うまくいかないことを環境のせいにしているのは楽だけれども、

それじゃぁ、今ある環境の中でしか行動できない。

たしかに環境が自分たちを邪魔することはあるけれども、

その今ある環境を変えよう、というところまで考えが及ぶ人と話していると、

すっごく建設的な会話ができて尊敬しちゃうし、

モチベーションをもらうことができるよね。


今ある環境に甘んじるんじゃなく、

自分の理想とする環境を作り出すエネルギーと地頭の良い人になりたい。



口だけの評論家は嫌いです。

大口叩くんじゃなく、じゃあ、自分で動いて変えてみろよ。

って思っちゃいます。


僕は、口だけじゃなく、しっかりと実践できる評論家になりたいです。

「学問の用は活用にあるのみ、活用無き学問は無学に等し」





















もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!



  

Posted by たじぃ at 14:47Comments(0)

2008年06月09日

学生生活の集大成。

また今日から新しい週が始まりました。

気持ちを一新して、さわやかに過ごしていきましょう!!

そんなわけで、今日にも終わらせておきたかった仕事が終わりました。






ついに!

達成しました!!































ドラゴンクエスト8全クリ!!










ここまで来るのは長かったよー。

トータル70時間かかったからなーー。



やっぱり、ドラクエはもはや芸術の域に達している気がする。

ゲームの中にもいいものがたくさんあるし、

一つの芸術作品だと思うんだけどなぁ。

特にRPGなんてね。




クオリティーが高いストーリーに、

画質のいい動画、

プレイヤーとキャラクターが一緒になって冒険している感覚、


10年後にはゲームもれっきとしたアートとしての認識がされているんじゃないかなぁ。

そんなことを思いながら、70時間も集中していた僕は、

やっぱり変人なのかなぁ・・・。




ということで、明日からは実社会にマジメに向かい合います(笑)








たじぃーの読書感想文。のコーナーです。





上海で営業しているときに心がけていたことが結構書いてあったことに驚きました。

なーんだ、ちゃんとできてたんじゃん☆

なんて、ちょっと嬉しかったもんね。


来年の今頃は営業で死んでる頃なので、

今のうちから少しずつ、自分の中に取り込んでいきたいなぁ、

って考えてます。




もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!



  

Posted by たじぃ at 01:33Comments(0)

2008年06月05日

宮崎へようこそ☆何も無いけどね♪

7月から8月にかけて

中国、タイから短期の留学生が来ることになりました。

おめでとーー。


チューター(留学生のお世話係)が色々な企画をして

おもてなしをしなくてはならなくなりましたとさ。


錆付いた中国語をまた磨こうかとたくらんでる僕の今日の更新♪


====================

久しぶりに

「先生あのね、たじぃーの読書感想文」

のコーナーをしまーす。




日本各地の元気がある地域を紹介している。

「地域の活性化」って簡単に言うけれど、

実はとても奥が深いのよ。


今回紹介されていた地域を見てみると、

路面電車を走らせてる富山市だったり、

おじちゃん、おばちゃんが葉っぱを紡いでる徳島県上勝町だったり、

有機農法の北海道標津町だったり、

分野はバラバラなんだけど、何か共通しているものがあるのよね。

それをうまく言語化できない僕の国語力が非常に疎ましいのだけれど、

「派手さ」を求めているうちは、まだまだかなって感じました。

地方の活性化について興味がある人にはお勧め。







最近の原油高騰、食物価格の高騰、などの原因の一つと言われているのがヘッジファンド。

ヘッジファンドで一番有名な(僕の中では)ジョージソロスを主人公に書かれている。

ちょっと古いので、現在と状況はかなり変わってしまっているので、

歴史小説の感覚で読んでました。(といっても10年前なんだけれど)


彼がどういう思いで、投機に走るのか、

それの3%くらいは分かるんじゃないでしょうか。




とりあえず、2冊ね。

読書をしなくなると、なんかテンションが下がってきます。

もはや、中毒の域に達してきました。





もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!



  

Posted by たじぃ at 23:15Comments(2)

2008年06月03日

アフリエイトに手を出してみよう。

現在、肉体改造中。

下半身は自転車で。

上半身はジムで鍛えてます。
お金ないから大学のジムだけれども


高校時代の引き締まった肉体を取り戻すべく、

がんばてる僕の今日の更新♪

====================

やることたくさんあるはずなのに、

やる気が起きない病にかかっておりまして、

皆さんに迷惑をかけるのだけは避けるべくもがいている今日この頃です。



永いあいだ、更新をサボっている、先生あのね。たじぃの読書感想文。に対して、



やる気あるのか!ボケっ!!



って、罵声を浴びせられたわけではないのですが、

気にしてくれている方がいることに、ある種の「萌」を感じたので、

ちょっとでもお小遣いが稼げるように工夫して、再開したいと思います。



更新をサボっているあいだにも、読書は続けていたので、

この間に読んだ40冊ほどのレビューは、また追々書いていきます。

っていうテキトーな言い回しは、おそらく書かないで終わらせようとしているのでしょうね。僕は。



とりあえず、昨日読み終わった本からあげてみます。













生活保護をもらう側の黒い部分と、審査する側の黒い部分を両方書いた本。

メディアが使う常套手段、「2項対立」での報道のやり方を批判している。

最後には筆者自身の考えが示されていて、福祉政策に関心をもっている人は読んで損は無し。

文章構成もすごく綺麗で、論理的に筋道が通っています。

ぜひとも上のクリックから購入してね。そしたら、僕にお小遣いが出ます。
みなさん、よろしくお願いします。(礼)





  

Posted by たじぃ at 21:25Comments(3)

2008年06月02日

内定者大懇親会

いやーーん、

なんか、天気悪い。。。


リッチな僕は海が見えるマンションの最上階に住んでるのに、

今日は青い海も白い雲もお預けだねーー。



まぁ、家賃は35000円だがな。うふふ。

都会にちょっと対抗してみた僕の今日の更新♪

======================


さてさて、

内定者名阪地区懇親会に行ってきましたよ。



予想通り、関西、名古屋の変な人が集まってきてました。

僕もその一人に仲間入りかと思うと残念すぎて、心が躍ります。わくわく。


「全国の内定者が価値を共有できる企画」を考える。

と言うのが、今回最大のMISSIONだったのですが、

みんな、はっちゃけ過ぎだね。もう。


世界一大きなお好み焼きを作ると言いだしたり、
学校を作ると言い出したり、

内定者が東西に分かれて、24時間耐久の雪合戦をしてギネスに挑戦すると言い出したり、、、
(これは僕たちのチームなのだが・・・)

挙句の果てには、企画なんて考えずにステージで漫才やりだしたり(爆)

普通の会社なら内定取り消しですよ。ホント。



そんなところで来年から働くのかと思うと、

楽しみでいっぱいになっちゃいます。



とりあえず、最高の09世代にしたいと思います。

さて、まずは卒業からだな。








もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!



週2で更新してます。僕の煩悩を108個書き出してます。
108つのぼんのう。

毎週読んだ本を記録しています。年間100冊の予定。
現在、それを余裕で越えるハイペース♪
たじぃーの読書感想文。  

Posted by たじぃ at 21:01Comments(4)