2008年12月30日

大人の階段のーぼるー。

完璧主義ではないので、

80%くらいの成果を出し続けれるくらいを目標に日々過ごしています。

ただ、最近は自分の仕事の質が確実に下がってるんだよな。

イベントが続いた10月~12月が終わり、気が緩んでいるのかもしれません。

100%目指した結果、80%だった時はいいけれど、

はじめから80%目指しちゃったら駄目だよな。


正月の間に、実家に帰って充電してきます。

あと、高知と黒川温泉行ってこよ。


年末モードに突入した僕の今日の更新♪



もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!





最近、「おっ、俺、大人になったなぁ」

と、思うことが増えてます。


① よく行くバーにキープを置いた。(青島太平洋マラソンの完走記念)
② 忘年会のハシゴ。(なんか大人っぽい)
③ ラウンジと言われるところに連れて行ってもらった。(ゆうちゃんって言うらしい)


なんか、一歩一歩大人になってるのね(笑)


忘年会に至っては現在6連日中。
しかも、宮崎→福岡→滋賀を車移動で忘年会っすよ。
毎日、色んな人と会えて楽しいです☆


そんなわけで、今は福岡。午前4時半。
広島の友人宅向かって出発です!





  

Posted by たじぃ at 04:36Comments(4)

2008年12月21日

大学生のパワーはすごい!・といいながら自分も大学生だけど。

就職活動応援サークルSHU-KENの発行するフリーペーパー

「MUGA」の締め切りも無事終わり、

今度は25日にある、

卒業論文の仮提出

代表を務める二つのサークルの成果報告会

の準備に追われている、

いや、追われていなくてはならないはずなのに、何故か

昨日の朝    → 後輩と朝ごはん
    昼~夕  →インセンティブ目指して営業バイト(見事インセンティブ達成!しかも終了10分前)
    夜     →友人のダンスイベントの応援&街中ダンスイベントのスカウト活動(笑)

今日の朝    → 雑務&ホームページの原稿執筆
    昼    → 宮崎中心部のプロモーションビデオ撮影
    夜    → やっと成果報告会の準備(予定)

という、余裕っぷり。

さて、卒論は間に合うのかしらねー笑



もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!














写真はダンスイベントの様子。

150人くらいの人が集まっていたのかな。

このパワーを何とか街と連動できないかなー、なんて考えながら

ダンスを見ていたのは、僕とS知島さんだけだっただろうなー(笑)

あー、卒業したくないわ。まだ、この街で色んなことがしたい!!


  

Posted by たじぃ at 12:05Comments(1)

2008年12月19日

読書の冬と卒論の冬



現代版P・F・ドラッカーとして密かに崇拝している、リンクアンドモチベーションの小笹社長の本。

今まで、書いた本の要約を書いた、といったところでしょうか。

なので、過去の本をすべて読んでいれば、同じ内容の繰り返しでした。

次の本に期待です。







ドラッカーさんとの対談を本にまとめたもの。

コンプライアンス
ダイバーシティ
プロフェッショナル
イノベーション
コラボレーション

の5つの内容を基本軸に、具体例を交えながら説明してくれています。

ドラッカーは経営理論だけでなく、
「その理論を実践で使うとどうなるか」
という、考察の部分までしているので、机上の空論では終わってないところが、大好きです。

もっと、ドラッカーを研究してみたいと思った一冊でした。





起業家のエピソードが11人分並んでる、オムニバス形式の本。

共感できる人もいれば、全く共感できない人もいました。

起業といえども、様々な価値観があるんだなぁ、と改めて認識させられた一冊





フェルミ推定について詳しく書かれた本。

フェルミ推定に必要な思考方法が次の3つ
・仮説から考える「仮説思考力」
・全体から考える「フレームワーク思考力」
・単純に考える「抽象化思考力」


思考法に関しては昔から興味があったので、この本も興味深く読むことができました。

総合的に満足度が高い一冊です。






現在の就職活動のイタさ具合を、

大学の立場、就活生の立場、就職情報会社の立場、企業の立場、からそれぞれ書いた本。

内容的には浅いので、読み物としては面白い、といった感じです。

まぁ、自分の仕事内容もあるので、読んでみた一冊です。




「地頭を鍛える」を読んで、興味が出たので買って読んでみました。

色々と勉強になりすぎて、難しかった。

後もう一回は読んでみないとダメかな。

ただ、フレームワーク思考力、仮説思考力、抽象化思考力に関してはやはり必要とのことでした。


最近読んだのはこんなところかしら。

多忙を言い訳に、あんまり本を読めてません。。。


もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!






昨日は、内定先の「企画力テスト」

なるものを受けに大阪に行ってきた。

なんか、面白そうな会社だなぁ。

詳しい内容は書けないのだけど、

企画力を磨くためには、常に色んなところに

意識を張りめぐられておく必要があると、痛感しました。

最近毎週宮崎から脱出してる気がする(苦笑)  

Posted by たじぃ at 11:25Comments(1)

2008年12月17日

平家の落人、椎葉村

青島太平洋マラソンを完走したのはいいものの、

日常の生活に支障が出るほどの筋肉痛に襲われています。


「下半身が筋肉痛だよ、、、」って女友達にメールしたら、

「変態!」

って言われたたじぃです。

「マラソン」という文字が抜けただけで意味がごろっと変わってしまうんですね。

コミュニケーションの難しさを改めて感じた僕の今日の更新。



もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!







さて、全身筋肉痛の中、宮崎県の秘境、椎葉村に行ってきました。

平家の落人伝説が残るこの村は、宮崎市から車で3時間半もかかる陸の孤島。

宮崎市自体が陸の孤島といわれているのに、

その宮崎市に陸の孤島と言われている椎葉はもう、「秘境」なのです。







宮崎から椎葉に入る道は、

車が一台通れるかどうかと言う細い道。

そんな途中途中にいくつか面白いものを発見しました。

右の写真は、「川の駅」の様子。

橋の形がおしゃれでした。










飯干峠(いいぼし峠)というこの峠のてっぺんからの絶景。

全くの無音のなかに、風が通っていく。

そんな不思議な空間でした。









那須与一の弟が平家を追って椎葉に来たとき、

ココの娘と恋におち、この館で一緒に住んだそうです。

そんな伝説があちこちに残る「秘境」椎葉。




















町の人の表札には「那須」さんがやたらと多かったです。

中には第32代、那須与一の子孫もいらっしゃるという事で、

とても、面白い村でした。








ただ、最大の問題点だったのは、



全身筋肉痛で歩くことすら間々ならず、

ほとんど車の中からの観光でした(笑)

もったいないことしちゃったな・・・。  

Posted by たじぃ at 14:00Comments(1)

2008年12月16日

青島太平洋マラソン

12月14日、国際青島太平洋マラソンが開催されました。

今回は、街の中心部を横断するコースということで、とっても楽しみ。

普段は、車優先の道路を堂々と走れる(歩ける)わけです。



お約束通り、僕はフルマラソンでのエントリー。

42,195キロなわけですよ。

うひょー。これはやばい。


肝心のトレーニングはと言うと、最近の多忙と肉離れを言い訳に3ヶ月ほど全くしてません。

そして、ランニングシューズの1万円が高い!ということで、テニスシューズでの参戦。


42.195キロを完全になめてます(笑)




そのうえ、コンディションとしては、参加者の中で最低ランクでして、、、

マラソン前日に某R社の先輩に1時までお酒を飲まされてました。

その先輩に、

「万全の準備の下で結果を残すのは普通の人。最悪の環境でもそれなりの結果を出すのが、R社のメンバーなんだよ。」


と言われ、妙に飲む気になって、飲んでました。

なんで、ウィスキーのボトルを1時間で開けなければならないのか・・・。

そんなこんなで、帰宅したら2時ですよ。



マラソンの受付が8時まで。ということは渋滞もあるので家を7時に出発しなければならない。

朝ごはんとか準備とかの時間を考えたら、6時起床ですよ。

どんだけ頑張っても4時間睡眠で、フルに挑むというこのやばすぎる状況。


翌朝、二日酔いの頭痛を我慢して、ベッドから起き上がり、準備をしていざ会場へ。

スタートラインに着くために歩いていくだけで、頭痛がする。

もう、42.195キロなんて走る環境にありませぬ。



午前9時、フルマラソンスタート。

7000人の参加者なので、最後尾にいる僕はのろのろと走り出す。

そのとたん、頭痛が激しくなる。

我慢して走っていると、頭痛はおさまり、ランナーズハイの状況に。

このランナーズハイの間に距離を稼ぎたかったのだけれど、

あえなく14キロ地点で、効力が切れる。

前回は、25キロくらいまでは楽勝だったんだけど・・・。


前半の5キロは二日酔いとの戦い、

後半の3分の2は足の疲労と体力消耗との戦い。

思えば、前日お酒飲む前は焼肉を食べてたわ。

しかもお腹いっぱい。。。



走っては、足をつって歩いて、

つったのが治って走ればまた足つって・・・

そんな繰り返しを25キロも続けていましたよ。


でも、そんな中、唯一の励みは女子高生の応援。

市内の女子高生がボランティアで応援してくれるんですね。

給水とか、ハイタッチとかも。


女子高生が見えたら走って、ハイタッチ、

女子高生が過ぎたら、また歩く。

そんな、不純な動機にも支えられ、なんとか


















完走しました








後半には青島を見渡せる

トロピカルロードというランニングコースがあるんですが、

35キロを過ぎたトロピカルロードなんて、



まったくトロピカルじゃないわけで



必死の形相で一歩一歩頑張りました。


そんなわけで、僕の宮崎生活のラストを彩った青島太平洋マラソン。

最悪なコンディションのなか、無事有終の美を飾ることができました。

これでR社でもやっていける気がしてます(笑)










もう一度宮崎をトップ10に!!
投票よろしくお願いします!!



  

Posted by たじぃ at 09:52Comments(0)

2008年12月07日

宮崎から世界へ ~大学生の経験を通して~ 無事!?終了。

さてさて、今日は私が代表(と言うか、言いだしっぺ)を務める「きづな屋」のイベント


宮崎から世界へ ~大学生の経験を通して~

が無事!?開催されました。

予想外に少ない参加者だったのですが、

でも、その分、みんなで和気藹々と国際協力について考えられたんじゃないかなって思います。

何はともあれ、今回が「きづな屋」最後のイベントでした。

つたないリーダーでしたが、皆さん本当にありがとうございました。


卒業してもよろしくお願いします。

うん、固いな。いつものことだけど。





今日が終わったので、ゆっくりできるかなー、

って思ってたら明日4時半だった僕の今日の更新♪



============================


先日、アラタナ様と協働で進めている、

「宮崎のオシゴトまっぷ」のサンプルが出来上がりました。

僕が代表をさせていただいてる「SHU-KEN」が運営するサイトです。

宮崎で働くかっこいい人を取材し、それをホームページ上で紹介するという企画。


これまで、

政治家、
ラジオのアナウンサー、
ラジオのディレクター、
リクルートの人、
タウン誌の営業、
社長様、
NPOの代表理事、
ウエディングプランナー、
宮崎県庁職員、

などなど、かなり多くの人にご協力いただいています。

これからも、たくさんの方のご協力を賜ることになることでしょう。

ちなみに来週は、

県庁の土木関係の職員様、

ダンススクールの代表、

と、面白そうな方とお会いしていただけるお約束をしています。



ホームページのオープンは年明けになるかな。

また、正式な日取りが決まったら、このブログで報告します。

みんな、見てださいね。

大学生が自分に合った働き方を選べるお手伝いをできるサイトを目指します。

よろしくです!!

取材を受けていただける方も募集中です。

今年中に知事を取材したいですね。

受けてくれないかなーーー、、、、。










  

Posted by たじぃ at 22:49Comments(0)

2008年12月06日

ぼうさんも走り回る師走月

お知らせ



宮崎から世界へ

~~宮崎の大学生の経験を通して~~



宮崎の大学生が発展途上国で行ってきた様々な活動を紹介。

保健活動、ボランティア活動、インターンシップ、留学と手段は様々。

宮崎の大学生がどんなことを思って、どんなことを経験してきたのか、

ちょっと聞いてみませんか??



後半は参加者と一緒にできる簡単なゲームも用意しています。
商品もありますよ☆

お菓子をつまみながら、一緒にお話しましょう☆






【日時】   12月7日(日) 14時~16時
【場所】   宮日会館10階 第一会議室
【入場】   無料
【申込み】  不要(お気軽にお越しくださいませ)
【問合せ】  kizunaya@gmail.com
090-9997-7663 (代表 田鹿)


たくさんのご来場お待ちしております。

みんなで楽しくおしゃべりしましょ♪




さーーって、

イベントも明日がラストです。

頑張っていきましょう!!




さ~て、先週、今週と行われた、

「日本脱出 ~私たちはこうして日本を脱出しました~」

もたくさんの方にご来場いただきました。

本当にありがとうございました☆。



「日本を飛び出して何かしたいけど、どうしたらいいのか分からない。。。」

という学生に向けての、おせっかいな企画。

宮崎大学と宮崎公立大学、二つあわせて60名もの方にきていただき、大盛況!




宮崎大学@茶話茶話の様子




宮崎公立大学@310演習室の様子






目立ちたがりの二人。

日本脱出~~~~!!!





みんなで最後に記念写真を撮ってきましたよん。





今回もたくさんの方にお世話になりました。

特にオーストラリアでの体験記を話してくれたK藤くん。


帰国して、宮大留学生科に挨拶に行ったら、いきなり

「日本脱出!!」

という企画があるのでそこでしゃべって~

と、頼んでしまい、しかも本番は翌週・・・。


そんなドタバタな状況でパワポを用意して、

しゃべってくれちゃいました。


本当にありがとうございます☆



さて、明日は「国際協力」をテーマに、

「宮崎から世界のためにできること」

を考えるイベント。

宮日新聞さん、NHKさん、朝日新聞さんからの問い合わせがあり、

ひょっとしたら当日取材に来てくれるとのことです。


やべ、緊張してきた。

最近、イベントが重なりまくっているので、

一つ終わっても、また次を用意せねばなりません。

休む暇がございません。



11月26日  日本脱出 ~私たちはこうして日本を飛び出しました~ in宮崎大学
11月27日  ぬいぐるみ病院 お医者さん役 in木花幼稚園
11月28日  男子禁制! 女性だけのオシゴト座談会
11月29日  内定獲得セミナー  内定者のパネリストとして就活生にアドバイス
12月 2日  日本脱出 ~私たちはこうして日本を飛び出しました~ in宮崎公立大学
12月 4日  ぬいぐるみ病院 お医者さん役、看護師役、歯磨きマン in宮大付属幼稚園
12月 7日  宮崎から世界へ ~大学生の国際協力~ in宮日会館
12月 8日  合同説明会リクナビライブ in福岡YAHOO JAPAN!ドームの添乗員、現場スタッフ、取材
12月13日  JOBフェスタ 運営から内定者としてパネラー
12月14日  青島太平洋マラソン(フルマラソンエントリー)


こうやって見たら殺人的なスケジュールだな・・・・。

でも、あと少しだ。 

とりあえず明日来てくれた方が有意義な時間を過ごせるように、

がんばろっかね。



  

Posted by たじぃ at 08:57Comments(1)

2008年12月01日

自分探しではなく、自分創り

「ニッポン脱出
~~私たちはこうして日本を飛び出しました~~」
というイベントを行います。




3人の日本脱出経験者が、あんなことやこんなことを語ります。

脱出計画とその実行方法、海外滞在中のムフフなこと、たのしくお話します。

入場無料なので、是非お暇なかた、遊びにきてくださいましーー☆

簡単なお菓子も出るよー。
たくさんのご来場お待ちしております☆




詳細は以下の通り


日時  12月2日  18時から20時
場所  宮崎公立大学301演習室
申込  不要(お気軽に冷やかしにきてね)
もちろん無料

問合せ kizunayaアットマークgmail.com  田鹿まで










お知らせ



宮崎から世界へ

~~宮崎の大学生の経験を通して~~



宮崎の大学生が発展途上国で行ってきた様々な活動を紹介。

保健活動、ボランティア活動、インターンシップ、留学と手段は様々。

宮崎の大学生がどんなことを思って、どんなことを経験してきたのか、

ちょっと聞いてみませんか??



後半は参加者と一緒にできる簡単なゲームも用意しています。
商品もありますよ☆

お菓子をつまみながら、一緒にお話しましょう☆






【日時】   12月7日(日) 14時~16時
【場所】   宮日会館10階 第一会議室
【入場】   無料
【申込み】  不要(お気軽にお越しくださいませ)
【問合せ】  kizunaya@gmail.com
090-9997-7663 (代表 田鹿)


たくさんのご来場お待ちしております。

みんなで楽しくおしゃべりしましょ♪



今月14日は青島太平洋マラソンです。

肉離れを起こしていこう、まともに練習できていません。。。

どうしましょ・・・・。


マラソンに対するモチベーションが上がらなくて困ってます。

3年前には完走しちゃってるし、

今の状況だと、3年前の記録を更新するのも無理っぽい・・。



なんだ、給水所で水をくれる女子高生をモチベの根源にしようかしらね。

って、もう発想がおっちゃんだよな。



そういや、今内定先の性格診断テスト、なるものを受けていました。

30分で終わるって言ってたのに、50分近くかかったよ。

まぁ、僕の要領が悪いからなんだけれども。


その結果によると、僕の強みは、、、

活発性

親密性

社交性

包含

コミュニケーション

の5つだそうです。




「活発性」に関して言えば、まったくその通りだね。うん。

>「いつ始めようか?」これはあなたの人生で繰り返される質問です。

うん、すでに繰り返されてきた質問だね。常に自問自答している。
でも、最近は大学生活が終わりに近付いているので、

「いつまでに終わろうか」

って考えていることもおおくなったなぁ。


「行動」ありき。「行動」が前提で人生送ってます。
基本的に「評論家」がシャーシャーとしゃべってても、
僕は心の中で、
「で、あなたはそれをやるの?やらないの?」
って、尋ねてます(笑)

この世の中、評論家の地位が高すぎると思ってます。



「親密性」
なんか、解説を読んでもよくわかりません。
内定者のなかで、「親密性」が強みと診断された人、教えてくださいまし。



「社交性」
自分の中では別に普通じゃん、と思っているんだけど、
周囲からはそう見られているようです。
まぁ、まちづくりとか、好きだからな。


「包含」

>「もっと輪を広げよう。」これはあなたが人生の基本としている信念です。

うん、確かに。
でも今は広げすぎて、自分のキャパ越えしそうで、大変です。
最近は「そろそろ輪を収縮させよう。」と考えてます(笑)
だれか、この輪を引き継いでくれる人募集中です!!


「コミュニケーション」
解説文読んだけど、良く理解できず。
この項目がランクインしたことに驚いてます。



半分正解、半分不明。といったとこでしょうか。

自分ってよくわかんないですね。

自分探しという言葉が嫌いなので、

「自分創り」と言い換えます。

自分探しって言うと、すでに自分が存在しているイメージなので。

あくまで自分は作り上げていくものです。


って、こんなこと言ってるから「活発性」が強いって言われちゃうんだろうな。  

Posted by たじぃ at 13:27Comments(2)