2008年07月04日

自炊生活

最近卒論やってます。

9月の末に卒論中間発表があるらしいです。

でも9月の末まで海外を放浪してます。

このままではやばいです。

まさかこんな時期から卒論に取り組むとは思っても無かった僕の今日の更新♪


==========================
最近は自炊にはまってます。

理由の一つにお金が無いことがあげられるんですが、

料理は楽しいですね。

食べてくれる人がいればもっと楽しいんだろうけどーーー。


ゴーヤチャンプルー作りました。




初めて作ったんですが、上出来ですね。うん。

合格点だな。我ながら。


今度はxi hong shi chao ji danに挑戦してみます。

上海にいるときにはまって食べてました。

トマトをフライパンで炒めるという日本人の感覚では

邪道なのですが、これがとてもおいしい。

”へんはおちー”な訳です。

トマトとタマゴでつくるとてもシンプルな料理です。

彩りも綺麗なので、おススメ。

毒見してくれる人を募集してます(笑)




最近読んだ本。



題名の通りフリーペーパーについて書かれた本。

WEBが巻き起こした情報の無料化。

実はフリペはこれを紙面でやったものという、解説に納得しちゃいました。

メディアのあり方についてちょっと参考になりました。






フリペ関連でもう一冊。

創刊から7年で500億円を売り上げるまでになったクーポンマガジンHotPepper。

この驚異の成長を支えたのはリクルートの組織力と、マーケティング。

HotPepper事業部長が今まで体験談を綴るかたちで構成されています。

これを読んだらちょっと営業が楽しみになりました。うふふ。





僕が考えていることをそのまま代弁してくれているようで、

読んでて気持ちが良かった。

「政治や行政に文句ばかり言ってデモ行進や集会を続けていても、ただ貧乏になるばかりだし、そもそも議論やデモで社会が根本的に変革された歴史はない。時代の節目には、社会起業家のような変革者が必要なのだ。」

に象徴されるように、口だけの評論家は眼中にない。

社会に不満があるなら文句を言って他人に何とかしてもらうんじゃなくて、

自分から動いて社会をなんとかする行動派。

その行動もデモとか集会みたいな短絡的なものでなくて、社会の構造から変えてしまう行動。

僕が学生運動の類が大っ嫌いなのは、彼らの行動が単純だから。エネルギーの向う方向が無意味だから。

僕は頭でっかちの口だけ評論家ではなく、泥臭くとも地道に動ける行動家になりたいです。




  

Posted by たじぃ at 00:56Comments(5)